teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 25日

「快刀ホン・ギルドン」16話

c0104506_1532020.jpg

望遠鏡の中から見たギルドン素敵です!

c0104506_1575789.jpg

15話から続いて、もしかして~?と思ったら、思わせぶりで終わってしまいましたね。
でも、イノクを抱きしめて、ささやくような声で、いたずらっぽい目で語るギルドン
素敵だし、イノクの表情も可愛かったです。
ギルドン:これでも何ともない?目つきが搖れるてるね。
      大将を眺める尊敬の目つきはこんなのがいいね。
イノク:何?
ギルドン:あれ?息もよくすることが出来ないね。呼吸しろ。人工的呼吸が必要か?
      目を閉じれば努力して見るよ。
イノック:呼吸してるから必要ない。
c0104506_15121071.jpg

ギルドン: 意志がすごいね。君の意志がこんなに強いのに
       私が搖れることが出来ないでしょう。
      忍耐心から平定心まで、とても良い姿勢だ。
      今後とも搖れることなしに熱心にやって見て、チャイヨ!
イノク: チャイヨ!
イノク、こんな大事な時に、ギルドンが前に人口呼吸をしてくれた事を思い出し
そんな自分を責めちゃって...(笑)
c0104506_15181451.jpg

ヘミョン僧侶に、イノクを受け入れる準備は出来たのかと聞かれて
「イノクを受け入れて、一緒にいてお互いを守ることを決心した」と言います。
決して楽な道ではないことをギルドンは分かっているけど、でもイノクが
一緒だとギルドンにも笑顔があふれて、見てて嬉しいですね。
c0104506_1531131.jpg

チャンフィは、イノクに去られて、イノクとの出会ったときのことや、イノクに助けられた時や
また、イノクを看病した時の事などを思い出しています。
c0104506_15385295.jpg

王はギルドンのことで、もっと狂奔して今すぐでもギルドンを捕まえてくることを命じます。
c0104506_15422550.jpg

ヘミョン僧侶から、アヘンが流行している事を聞かされます。
c0104506_15492917.jpg

貿易交渉のために清国から来た使臣は、王にアヘンをプレゼントをします。
c0104506_15515036.jpg

久しぶりに王さんとギルドンとのかけあい、面白かったです。
王さんのキャラはすごくいいし、ギルドンの王さんへのいけずうずうしい関係が
また面白くて、これからもいっぱいからんで欲しいですね。
c0104506_15561797.jpg

アヘンの流通経路を見つけるために、活貧党が動き始めます。
「誰か俺と一緒に行く奴は?」と言われて、すぐに手をあげるイノク可愛かったです。
そして、コミも手を上げたのですが、すぐヨンシに下ろされ、また仲間が二人に
させてあげようとする心づかいが嬉しいですね。
c0104506_1655869.jpg

両班スタイルのジファン氏、すごく格好いいです!
二人共、変装していざ出陣です。
c0104506_1615029.jpg

妓生に情報を得るために、色目を使うギルドンに、イノクは嫉妬して
肉をガツガツ食べる姿が、とても可愛いかったですね!
ちょっとセクシーなギルドンも、ステキ~!
c0104506_1625657.jpg

スグンが官軍に変装して、アヘンを取引する男を、わざと助けてアヘンを吸って
いる場所に連れて行ってもらいます。
そこで、アヘンを吸うことを進められますが、どうしても断ると怪しまれそうだし
イノクが自分が吸うと言い出します。
ギルドンのためなのでしょうね…いじらしいです。
c0104506_16341990.jpg

アヘンを吸って気分が悪くなったイノクを、ギルドンはおんぶしてあげます。
韓国ドラマの定番だけれど、いつ観てもおんぶのシーンはいいですね!
c0104506_16373079.jpg

アヘンの流通経路を探りあててみると、清国から来た使臣がアヘンを流している事を
分かったギルドンは、チャンフィに協力を頼みます。
c0104506_16444446.jpg

活貧党は、アヘンが入っている倉庫に押し入り、証拠のアヘンを盗みます。
しかし、その倉庫には巨人(人間?)がいて、ギルドンでさえ倒す事が難しそうで
その時のギルドンの表情、最高に面白くて、ジファン氏の演技お上手です!
c0104506_16532818.jpg

官僚と清国の使臣が宴会をしているところに、ギルドンが登場して
アヘンを持ち込んだ使臣に一発をあびせます。
c0104506_16593162.jpg

2階からチャンフィも、その様子を見ています。
会場の外に出て、ギルドンは証拠のアヘンを燃やします。
老尚宮は、ギルドンに不満に思っていたので、密かにギルドンを殺す計画を
立てていたのです。
会場の外でギルドンが官僚たちに 「しっかりしなさい」と大声を出す間
老尚宮の指示を受けた竜門剣客がギルドンに向けて矢を討とうとした瞬間
矢を見つけたチャンフィは、瞬間身を飛ばしてギルドンを守って代わりに
矢に当たったのです。
イノクを心に抱いたチャンフィがイノクではないギルドンのために命まで
投げる覚悟をしたのです。
チャンフィはギルドンの矢を代わりに当たりながら荒い息の音を出して倒れました。
ギルドンと、イノクに出逢って少しずつ変わっていったチャンフィですが
ギルドンを助けるために自分の命を犠牲にするとは、正直驚きました。
どんな気持ちでそうしたのか、私にはまだ理解出来ませんが
まだ、死んでほしくはないし、これから新しい国を作るために王にならなければ
ならないチャンフィなのです。
[PR]

by majintera2424 | 2008-02-25 17:46 | ホン・ギルドン


<< 「快刀ホン・ギルドン」17話      「快刀ホン・ギルドン」15話 >>