teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 04日

「頑張れ!クムスン」147話

c0104506_20113074.jpg

후 회 해 ?(後悔してる?)

c0104506_20211956.jpg


c0104506_2023795.jpg
ジェヒとフィソンが笑いながら遊んでいるところを見てしまった義母は、「結婚したいならここを出て行きなさい。でも、フィソンは絶対にダメだ」と言います。
テワンは、ジェヒはクムスンにベタボレで、付き合ったのは最近のことだし、認めてあげようと両親を説得します。
c0104506_2038532.jpg

ジェヒは、クムスンのことが心配になりノ家の前まで来ています。
テワンが外に出てきたので呼び止めて、クムスンは大丈夫かと聞きます。
そして、自分には父親がいないので、男の子には父親が必要な事が骨身に沁みて
分かるので、フィソンをりっぱに育てますからと話します。
それに答えて「家族を説得できないくせにフィソンを育てる?
お前にはそんな資格がはない」

テワンの言うとおりだね。まず、オンマを説得しなきゃ先に進んでいかないよ~。
c0104506_2125630.jpg

c0104506_2135986.jpg

このシーンは、ジェヒがオンマに切々と愛について思いを語っていて
なぜかジェヒの気持ちが痛いほど分かって涙が出てしまいます。
ジェヒは正座して、「クムスンを選んだことが、母さんを失望させ、苦しめた事に
本当に悪かったと思うよ。でも仕方がないんだ。
子持ちだと知って、どうにか忘れようとしたし、母さんがどんな思いをして
俺を育ててくれた事も知っているよ。
でも、知らないうちにあの子じゃなきゃ、ダメになってたんだよ。
それが愛だろ!母さんなら愛が何か分かるだろう」
でもオンマは言います「どんな愛も時間と共に消えてしまうわ。
死ぬほど愛した情熱なんて消え去って、うんざりするような
現実だけが残るの」

「俺を産んで後悔してるの?
俺を産んだ事を本当に後悔してるなら
俺は、クムスンと別れるよ。」

「心から、後悔してる?(チョンマル フーフェヘ)」
このハングルの響きと、ジェヒの心の叫びが
この言葉から伝わってきて、心に残る名シーンです!
ジェヒの思いがオンマに伝わったらいいけど...。
c0104506_22134521.jpg

ジェヒ、オレンジも良く似合っていて、表情もステキ!
c0104506_22183221.jpg

c0104506_2219022.jpg

クムスンは、「お義父さまとお義母さまに、自分勝手なことをしていると
分かっているし、行き場のないものの面倒を見てくれたことも分かります。
だから、思いとどまろうと必死に耐えたんです。
チョンワンさんの名にかけてやめると誓いました。
でも、彼がケガをしたと聞いて、すべて崩れてしまったのです。
一瞬のうちにすべて、自分ではどうしようもなくて...。
お義父さま、お義母さま、本当にすみません」
クムスンの話を聞きながら、そうだったね!クムスンが必死に別れようと
頑張ったころを思い出して、一緒に涙してしまいました。
c0104506_22414911.jpg

クムスンは、新しい美容院への面接にやってきました。
義父と義母は、クムスンの話を聞いた後、クムスンの結婚を
認めてあげようと、涙ながら決断しました。
「チョンワンに会いたい」と言う義母の思いも複雑でしょうね。
ジェヒとクムスン、一歩は進んだけど、フィソンの問題も簡単では
なさそうだし、暗いトンネルからはまだ抜けられそうもないね。

[PR]

by majintera2424 | 2007-04-04 23:01 | 頑張れ!クムスン


<< 「頑張れ!クムスン」148話      「頑張れ!クムスン」146話 >>