teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 16日

「会いたい」4話

"会いたい"止まらない涙70分テレビ焦土化
2012-11-16 07:39:52



"会いたい"幼い恋人の悲劇が続いてお茶の間劇場を焦土化させた。

11月15日放送されたMBC水木ドラマ '会いたい'(脚本ムンヒジョン/演出イ·ジェドン、パク·ジェボム)4話では、
幼い恋人ハン·ジョンウ(ヨ・ジング/パクユチョン)とイ·スヨン(キム·ソヒョン/ユン·ウネ)をめぐる悲劇が続いた。

キム·ウンジュ(ユ・ヨンミ/チャン・ミイネ)は、イ·スヨンが行方不明になるとやたらハン·ジョンウを見つけた。
キム・ミョンフイ(ソン·オクスク)が警護員たちの視線を奪った間キム·ウンジュはハン·ジョンウに "あの娘が君を
どれくらい好んだと思うのか。スヨンがどこにあるか。君は知っていないか"とイ·スヨンの日記帳を渡した。
c0104506_948136.jpg

精神病までにかかったハン·ジョンウはキム·ウンジュに何も言わなかった。しかし、イ·スヨンの日記帳を見て、
自分に向けたイ·スヨンの愛を確認し、日記を抱きしめたまま "スヨン..."と言いながら嵐涙流した。

同じ時刻キム·ソンホ(チョン·グァンリョル)は、イ·スヨンの放棄されたスニーカー血痕から性的暴行の証拠まで
出てき怒りを我慢できずに嗚咽した。キム·ソンホは事件の捜査に突入したが、ハン·テジュン(ハン·ジンヒ)は状況終了
のためイ·スヨンが死んだと偽装した。キム・ミョンフイはイ·スヨンが死んだ現場でのハイジャック犯の胸ぐらをつかんで嗚咽した。

呆然とTVニュースでイ·スヨンの死亡消息を伝えて聞いたハン·ジョンウはすぐにキム·ソンホの言葉と父親の言葉の間の
乖離を思い浮かべるたり疑いを抱いた。ハン·ジョンウは父親の部屋を探して私の携帯電話を見つけたし、
ちょうどかかってきた電話でイ·スヨンの声を聞いた。

ジョン・ヒェミ(キム·ソンギョン)は、イ·スヨンをなくそうとしたが、カン・ヒョンジュン(アンドギュ/ユ·スンホ)の哀願のために
イ·スヨンを連れて逃げていたもの。幼い恋人の涙の再会も待った。すぐにハン​​·ジョンウはハン·テジュンに、イ·スヨンは
ジョンヒェミに電話を奪われた。

ハン·ジョンウはイ·スヨンの生存を知って父親ハン·テジュンの計略に気づいた。ハン·ジョンウがハン·テジュンに反旗を翻した中
イ·スヨンは、新聞記事を通じて死んだ人になった自分を見て性的暴行事件当時の衝撃を思い出した。
逃げたハン·ジョンウを思い出したイ·スヨンが発作するように嗚咽する場面で、この日の放送が終わった。

ハン·テジュンとカン・ヒョンジュ(チャ·ファヨン)、大人の財産争いがもたらした幼い恋人たちの悲劇が続いた。特に
これらの特性の戦いとは無関係なイ·スヨンと家族が悲劇の中心で苦痛に嗚咽し、視聴者の涙腺を刺激した。

視聴者たちは放送後関連掲示板を通じて "どんなドラマがこんなに悲しいのか。涙が止まらない" "こういう素材を
映画には見たがドラマで見るのは初めてだ。本物の悲しい" "ヨ・ジング、キム·ソヒョン、チョン·グァンリョルの演技大当りだ。
涙ざあざあと "などの反応を見せた。 (写真= MBC水木ドラマ '会いたい')

[ニュースエンユ・ギョンサン記者]
記事

"会いたい"ヨ・ジング、キム·ソヒョン日記で愛を確認し、 "涙ジャージャー"
記事入力2012-11-1600:10:15
c0104506_1052428.jpg

[TVレポート=キム・ボラ記者]ヨ・ジングがキム·ソヒョンが残した日記帳を見て、彼の心を確認した。


15日午後放送されたMBC水木ドラマ'会いたい'(脚本ムンヒジョン、演出イ·ジェドン)4話では、キム·ウンジュ(ユ・ヨンミ)が
与えたイ·スヨン(キム·ソヒョン)の日記帳を見て涙を流すハン·ジョンウ(ヨ・ジング)の姿が描かれた。


ジョンウの家にこっそり入ってきたウンジュはジョンウに"スヨンがどこに行ったか"と問いただした。
ジョンウが部屋の隅で頭を下げていると "痛いふりをしてはいけない"と彼を極めた。
しかし、あちこち怪我をしたジョンウを見たウンジュは慌てて"スヨンが君をどれだけ好きだったのに...君はスヨンが
どこにいるか知っている?"と言いながら、普段スヨンがジョンウのために書いてきた日記帳を渡した。


まもなく部屋に上がってきた用心棒たちによってウンジュは引かれて行った。ウンジュが出た後ジョンウは慎重に
日記を繰り広げ、その中に自分とスヨンの思い出がそっくりそのまま盛られていることを知った。
学校の運動場に座って一緒に勉強をしていた日、雨が降った日に傘をさしてスヨンがを家の前まで
見送ったこと、子供の遊び場で振動を乗って楽しい時間を過ごしたことなど、お互いがどれだけ
好きかを感じることができた。
c0104506_10113427.jpg

スヨンは日記の最後に必ず"ジョンウに会いたい"と書いた。これ申し訳ない思いと罪悪感、懐かしさを感じたジョンウは、
涙を流してスヨンを懐かしがった。一方、この日、警察はスヨンが死亡したことが最終的な結論を下した。


写真= MBC"会いたい"のスクリーンショット


キムボラ記者purplish@tvreport.co.kr
記事

"会いたい"パク·ユチョン - ユン·ウネ初登場、悲しい三角関係 "詰まった"
2012-11-16 07:38:58


"会いたい"パク·ユチョンユン·ウネユ·スンホの三角関係が予告された。

11月15日放送されたMBC水木ドラマ '会いたい'(脚本ムンヒジョン/演出イ·ジェドン、パク·ジェボム)4話放送末尾
予告篇では、大人になったハン·ジョンウ(パク·ユチョン)イ·スヨン(ユン·ウネ)カン・ヒョンジュン(ユ·スンホ)の姿が描かれた。

この日の放送でイ·スヨンは、失踪したハン·ジョンウは罪悪感に精神病まで患った。キム·ソンホ(チョン·グァンリョル)が
捜査に突入したが、ハン·テジュン(ハン·ジンヒ)は状況が複雑になることを避けるために、イ·スヨンが死亡したと飾った。
息子ハン·ジョンウが事件と関連事実を隠そうとしたもの。
c0104506_10234262.jpg

ハン·ジョンウは一歩遅れてイ·スヨンの電話を受けて父親の悪行を直感父親に反旗を翻した。
同じ時刻イ·スヨンはカン・ヒョンジュンと一緒にジョン・ヒェミ(キム·ソンギョン)の手に導かれて逃避していた。ジョンヒェミは
ハン·テジュンと同じ考えでイ·スヨンを殺そうとしたが、カン・ヒョンジュンが、これを防いだ。

いくら待っても来ない母親カン・ヒョンジュ(チャ·ファヨン)に捨てられたという思いで生きていくカン・ヒョンジュンは
ハン·ジョンウに捨てられたイ·スヨンの傷を抱いた。イ·スヨンは性暴行の後遺症と逃げたハン·ジョンウに向けた背信に
絶叫しながらも、彼を懐かしがって大変な時間を過ごした。

続いてこの日放送末尾予告篇では、大人になった三人の姿が描かれた。イ·スヨンはまだカン・ヒョンジュンのそばにいて
"悪い記憶は消した"と話した。しかし、イ·スヨンを眺めるカン・ヒョンジュンの切ない表情がイ·スヨンがまだハン·ジョンウを
忘れなかったことを示唆した。

父親と背を向けたハン·ジョンウはイ·スヨンを見つけるために刑事になった様子。過激な犯人を尋問して怒りを放つ
ハン·ジョンウの姿がイ·スヨンに向けた懐かしさの大きさを推察させて、展開に期待感を集めた。
(写真= MBC水木ドラマ '会いたい')

[ニュースエンユ・ギョンサン記者]

ユギョンサンyooks @
記事

「会いたい」5話予告


ずっと泣きっぱなしの4話でした。
特に、ジョウンウのスヨンを捨ててきた後悔の思いと、スヨンへの愛に泣き、キム·ソンホがスヨンを「殺人者の娘」の
ままに、真実を話さなかった後悔の念と、娘のようにスヨンを思い犯人を捜し出す心に泣かされました。
映画ではよくある辛い現実の内容ですが、ドラマでこの素材が作るのは大変なことだと思います。
でも、ヨ・ジング、キム·ソヒョン、チョン·グァンリョルの素晴らしい演技で、深みのあるドラマになっています。
来週から、いよいよユチョンの登場ですね・・・期待しましょう!
[PR]

by majintera2424 | 2012-11-16 10:56 | 会いたい


<< 「会いたい」癒しはこれから・・・      JYJ大阪へ~! >>