<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 30日

ユチョン、「海霧」インタビュー!

パク・ユチョン"演技を渇望したとき、'海霧'に出会った"
c0104506_19113217.jpg
'海霧'でドンシク役にスクリーン デビュー

"40代の時'アイドル出身演技者'という修飾語付けたくて"

(ソウル=聯合ニュース)ソン・グァンホ記者=ドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'(2010)でイケメン道令に
出てきて'スリーデイズ'(2014)では正しい警護官で出演したパク・ユチョン(28).

その間TVドラマを通じてすばらしかったり都市的な姿を見せた彼がスクリーン デビュー作'海霧'ではまともに壊れた。

すすでいっぱいである顔をスクリーンに押しこんで非常に濃いなまりを吐きだして、垢で汚れた水がつやつやと
流れるズボンまで着た。

派手な舞台に慣れた歌手出身演技者である彼はただ一度もこのように壊れた姿を見せたことがなかった。

"本当に他の環境で演技してみたかったです。 演技するのに時間的にも余裕があったんです。 まともに演技したかったです。"

彼は'海霧'の出演前から演技に対するのどの渇きがあった。 "本当に没頭して演技すればどんな姿であろうか?"に
対する気がかりなことが大きかった。 演劇も、映画も挑戦したかった。

"表現したいのが多かったです。 感情を酷使したい考え、それから出てくる色々なもの他の表情、中毒性強い目つき…."

そのような苦悶に陥っている時シム・ソンボ監督が書いた'海霧'のシナリオが入ってきた。 "重くて難しい作品"だった。
しかしドンシクという人物があたえる"やぼったい船員のイメージが新鮮"した。 ドンシクは魚釣りの船前進号の末っ子
船員で、愛のためにきわめておごそかな船長の命令を拒否してドラマを導いていく'海霧'の中枢的な人物だ。

周辺の色々恐れがあったが、映画演技に対する渇望がもっと大きかった。 ソン・セビョクが出演した同名演劇も動画で見た。

あたかも濃厚な'海霧'(海霧)が彼の前を覆うようだったが、パク・ユチョンは覆われた霧を解決することに決心した。

自信ありげに挑戦状を差し出したが、実際の撮影現場は大変疲れることの連続だった。 アクション シークエンスが
多い機械室場面ではあちこちにある鉄の塊が問題であった。

"あちこち角にあたって"骨が飛び出してくるようひどく"アザもついた。 15回以上同じ場面を繰り返して撮影することもした。

肉体だけでなく心も大変だった。 朝鮮族娘ホンミ(ハン・イェリ)に対するドンシクの条件ない愛が理解されなかったこともあった。

彼は"船で撮影する映画にむやみに挑戦してはいけないと考えた。 体力消耗が多くて大変だった"として"感情的にも
愛だけのためにそのような問題を起こすドンシクが理解できなかったりもしたがあらゆる事を死と結び付いて解釈すると
理解できた"とした。
c0104506_1930205.jpg

パク・ユチョンは初めての映画でキム・ユンソク・ムン・ソングン・キム・サンホなど忠武路(チュンムロ)の代表演技派俳優
らと呼吸を合わせた。 福多くの彼は"映画を撮ったらより尊敬だと思った"とした。

"全部が途方もなく素晴らしかったです。 その中キム・ユンソク先輩は初めから最後までキャラクターに対する考えを
止まらない方でした。 珍しいほどすごい集中力でした。 私が演技するのに一つの基準を作って頂いた方です。
簡単に習うことができる部分ではないが、作品をしていってそうなれるといいですね。"

難しく映画を完成したら演技に対するのどの渇きがどの程度渇きがいえたのだろうか?

"演技を上手にしたくて映画と演劇をしたいといったが、映画を全部撮ってからそのような考えがとても一次元的なので
恥ずかしかったです。 なぜそんなに感じるかは分からないが'海霧'を通じて演技に対する全体的な枠組みを拡張
できたことのようです。"

彼は映画にずっと出演したいといった。 助演も端役も区別しないともした。 JYJ出身演技者という札にも"意に
介さない"とした。

"年を取っても演技を継続したいです。 40代の時私がどんな演技ができるかもとても期待されます。 アイドル
出身演技者という札は気にしないだろう。 かえって40代の時そのような修飾語がつけば気持ち良いと思います。"(笑い)
c0104506_19405085.jpg


c0104506_19442089.jpg

c0104506_19451886.jpg

[PR]

by majintera2424 | 2014-07-30 19:51 | 海霧
2014年 07月 29日

JYJ正規2集「JUST US」がベールを脱いだ!

[トップスターニュース=キム·ミョンス記者] JYJの正規2集「JUST US」がベールを脱いだ。

シジェスエンターテイメントは「JYJが3年ぶりに発売したアルバム「JUST US」が、各種オンライン音源サイト音源チャートを
席巻して突風を巻き起こしている。音源発表後タイトル曲だけでなく、収録曲までリアルタイムチャート線引きを記録して
熱い関心を受けている」と伝えた。

今回のアルバム「JUST US」は、自他共に認める世界的なアーティストであるJYJがより自然で快適な音楽に戻って、
これまで以上に素直な自分たちの話を込めた。インパクト強くて華やかなアルバムよりも、いつでもどこでも気軽に、
快適に聞くことができる音楽をお目見えしようとしていたJYJの思いどおりに眠っていた感性を覚醒させるだけのアルバムで
大衆を捕らえる始めたこと。
c0104506_14182187.jpg

過去の真夜中公開されたタイトル曲「BACK SEAT」のミュージックビデオ本編も夢幻的な雰囲気とJYJのそれぞれの
魅力を詰め込んだ映像美で人目を引いている。久しぶりに見るJYJの群舞もファンたちの心をときめくようにした
タイトル曲は、公開、各種オンライン音源サイトでリアルタイムチャート1位を記録して人気を得ている。

タイトル曲だけでなく、収録曲に対する反応も熱い。 JYJとクリス·ブラウンとの出会いだけで問題を巻き起こした収録曲
「バレンタイン(Valentine)」は、強烈なビートと中毒性あるリフレーン、セクシーな歌詞がJYJの声と一団となって
風変りな感じを表現し、熱い反応が続いている。
c0104506_14214090.jpg

また、キム·ジェジュンの「ディアジェイ(Dear J)」、パク·ユチョンの「30..」、キム·ジュンスの「7才」などメンバーの
ソロ曲も異なる色の感性を表わすということはもちろん、自分だけのボイスをよく生かすたという好評が相次いでいる。


c0104506_14271335.jpg

[iTunes]でさっそく購入して聴いています!
待望の3年ぶりのアルバム、す~っと心に響いてきて、やっぱりJYJは凄いね。

[PR]

by majintera2424 | 2014-07-29 14:49 | JYJ
2014年 07月 28日

映画「海霧」マスコミ試写会

「海霧」JYJ ユチョン、ハン・イェリとのベッドシーンについて
“映画の状況なら理解できる”


MYDAILY |2014年07月28日17時46分
c0104506_18482611.jpg

JYJ ユチョンとハン・イェリが、映画「海霧」でのベッドシーンについて言及した。

本日(28日)午後、ソウル城東(ソンドン)区往十里(ワンシムニ)CGVにて行われた「海霧」(監督:シム・ソンボ、
配給:NEW)マスコミ試写会および懇談会には、シム・ソンボ監督をはじめキム・ユンソク、ムン・ソングン、ユチョン、
ハン・イェリなどが出席した。

この席でハン・イェリは「ホンメは非常に切迫していた。すぐに死ぬ可能性もある。信じられる人が同席していると
考えたかったが、それが正しいのかも分からず、何も考えられなかっただろう。その瞬間が終わるかもしれないと
いう考えで、生きている何かを感じてみたかったという感情に集中しながら撮影した」と話した。

また、ユチョンは「監督とベッドシーンについて話し合いをたくさんした。この部分がどうしたら納得できるかついて
話をたくさん交わした。実際に撮影に入ったら、自分自身がとても理解できた。一寸先も分からない状況で、死ぬかも
しれない状況で生きていることを感じる唯一の人で、それを感じることができた。撮影した時、すごく悲しかった。
見ても胸が痛かった」と話した。

「海霧」は満船の夢を抱いて出航した6人の船員たちが一寸先も見えない海霧の中、密航者を運ぶことになり、
収拾のつかない事件に巻き込まれるストーリーを描いた作品で、来月13日に韓国で公開される予定だ。

元記事配信日時 : 2014年07月28日16時42分 記者 : イ・ウンジ、写真 : ソン・イルソプ

Kstyle

c0104506_18535265.jpg

c0104506_18542730.jpg

c0104506_1855081.jpg

c0104506_190187.jpg

c0104506_18551921.jpg

映画「海霧」、ますます観たくなりました。
[PR]

by majintera2424 | 2014-07-28 19:02 | 海霧
2014年 07月 22日

JYJ、新曲「BACK SEAT」MV予告映像を公開!

JYJ、新曲「BACK SEAT」MV予告映像を公開…
“セクシーで夢幻的な雰囲気”


MYDAILY |2014年07月22日14時50分
c0104506_164289.jpg

写真=C-JeSエンターテインメント

3年ぶりに戻ってきたJYJのニューアルバムのタイトル曲のミュージックビデオの予告映像が公開された。

22日、JYJの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは各種音楽配信サイトと公式YouTubeチャンネルを
通じてJYJの2ndフルアルバム「JUST US」のタイトル曲「BACK SEAT」のミュージックビデオの予告映像を公開した。

予告映像の中でJYJは、華やかなパフォーマンスはもちろん、メンバーそれぞれの魅力を極大化した映像美で
視線を釘付けにした。特に、映像の後半に暗闇の中で照明だけで輝くJYJの姿は余韻を残し、ミュージックビデオの
本編に対する好奇心を増幅させた。

JYJは予告映像だけで、セクシーで夢幻的な雰囲気が魅力的なタイトル曲「BACK SEAT」を見事に表現し、これまでの
ソロ活動でも見ることができなかった魅力を披露して完全体としての相乗効果を発揮した。

JYJのタイトル曲「BACK SEAT」のミュージックビデオの本編は29日深夜0時に公開される。



Kstyle


c0104506_1675299.jpg

c0104506_1681210.jpg

c0104506_1683064.jpg

ユチョンが躍っている!!
「BACK SEAT」のミュージックビデオの本編、2ndフルアルバム「JUST US」楽しみ!!

[PR]

by majintera2424 | 2014-07-22 16:12 | JYJ
2014年 07月 10日

パク·ユチョン、日本初の単独ファンミーティング

JYJパク·ユチョン、日本初の単独ファンミーティング1万5千人ファン
熱狂に感動

[トップスターニュース=キム・ミョンス記者]チケット競争が激しくて開始前から熱い話題になったパク・ユチョンのファンミーティング
が大成功した。
シジェスエンターテイメントは "パク·ユチョンが、昨日(9日)日本の横浜アリーナで開かれたドラマ「会いたい」のファンミーティング
を成功的に終えた。チケット競争率が5:1に達し、話題になった今回の行事はパク·ユチョンの日本訪問を心待ちに
待っていた日本のファンたちの熱い反応の中に、約3時間の間進行された"と伝えた。
c0104506_17242230.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
パク·ユチョンの日本初の単独ファンミーティングだった今回のイベントはチケットの入手が「夢のまた夢」ほど難しかった。
会場を訪れたチエコさん(31)は「苦労してパク·ユチョンのファンミーティングのチケットをやっと求めた。周辺に
ファンミーティングのチケットを購入できなかったファンは涙の海だった」と伝えミユキさん(22)は、「チケットを購入
できなかったファンは空港の入国はもちろん、会場の前で待っているなど、少しでもパク·ユチョンの顔を見るために
努力した"と伝えた。

パク·ユチョンは、観客席の後ろからゴンドラに乗って登場し、1万5千人のファンたちの熱い歓呼の声を受けた。
ドラマ「会いたい」のテーマ曲である「魔法の城」を歌ってオープニング舞台に上がったパク·ユチョンにファンは
あらかじめ準備した黄色の紙を持ったまま「ユチョン、会いたかった!」と一斉に叫んで会場を黄色く彩るイベント
にうなずく返事をしたパク·ユチョンはこれに感謝の挨拶を伝えた。
c0104506_17305087.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
パク·ユチョンはドラマ撮影当時あったエピソードを公開してファンと一緒にドラマを思い出したりもしたし、スタッフから
受け取った情報提供で「パク·ユチョンは、このような人々である」というコーナーを通じてファンがパク·ユチョンに
ついてもう少し知っていく時間を持ち、和気あいあいとした雰囲気を引き継いで行った。

また、抽選で選ばれたファンとドラマ「会いたい」の「ベスト名場面5 'を直接再演する時間を持った。 「洗濯バサミ
前髪に挿してもらう」、「一緒に傘をさして、互いに見つめること '、'忘れたい記憶を消す魔法かけてくれる」など、
ドラマの中の「ハン·ジョンウ」がお目見えした様々な名場面をファンと一緒にする一方、そこまで選ばれなくて残念がる
ファンのために直接サインしたドラマDVDとOST CDなどをプレゼントして細心の心を伝えることもした。
c0104506_17345486.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
それだけでなく、ドラマの中‘ハン·ジョンウ’と現実での‘パク・ユチョン’を比較探求する時間を持って‘私がもしハン・ジョンウ
だったら’に関する質問と恋愛観などに対して率直に答えてファンたちに熱い呼応を引き出したし、キム・ジェジュンと
キム・ジュンスが準備したびっくり映像メッセージが公開されてメンバーの間のねばっこい友情を誇示することもした。

パク・ユチョンは“舞台にのぼるやいなや涙が出そうな感動を受けた。 日本で単独でファンの方々と会う時間が
初めてだから緊張もあったし、日本語も下手だろうか心配もしたがあまりにも良い時間送ることができて幸せだった。
より良い姿でごあいさつする。”という所感を伝えた。 パク・ユチョンは引き続き‘ミス・リプリー’ OST ‘君のための空席’、
愛唱曲‘君に期待’を熱唱したしファンたちのアンコール要請に力づけられて自作曲‘彼女と春を歩く’を歌ってファンたちに
サインボールをプレゼントし、熱かった3時間余りのファンミーティングを終えた。

一方、日本のドラマのファンミーティングを盛況裏に終えたパク·ユチョンは7月末JYJで国内での2番目の正規アルバム
発売を控えており、8月、映画「海霧」で観客たちと会う予定だ。
c0104506_17422834.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_17562663.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_1757551.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_17581327.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_17584524.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_17591836.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
c0104506_17595755.jpg
日本初の単独ファンミーティングに参加したJYJパク·ユチョン/シジェスエンターテイメント
【レポ】1
【レポ】2



ユチョンとファンの幸せそうな顔が浮かんできますね。
ファンミに行けた人は、本当に幸運です!

[PR]

by majintera2424 | 2014-07-10 18:21 | パク・ユチョン
2014年 07月 01日

映画「海霧」の製作報告会のユチョン

ポン·ジュノ「パク·ユチョン、我々映画界は優れた俳優を得た」
出処ジョイニュース24 |入力2014.07.01 11:27
<ジョイニュース24 >

[クォン・ヘリム記者]映画'海霧'を製作したポン・ジュノ監督が俳優パク・ユチョンの可能性を絶賛した。
1日ソウル、狎鴎亭CGVで映画'海霧'の製作報告会が開かれた。 映画の製作を引き受けたポン・ジュノ監督とメガホンを
取ったシム・ソンボ監督、俳優キム・ユンソク・パク・ユチョン・ハン・イェリ・イ・ヒジュン・キム・サンホ・ユ・スンモクが参加した。

'海霧'は一寸の前を分からない海霧の中、古い漁船に上がった六人の船員が密航者を積み出すことになって手のほどこしようもない
事件にまきこまれる話を扱う。 パク・ユチョンは朝鮮族女性ホンメ(ハン・イェリ)を見て一目ぼれした純朴な末っ子船員
ドンシク役を担った。
c0104506_1216347.jpg

JYJのメンバーであり演技者で活動中であるパク・ユチョンは今回の映画で映画界にデビューする。 この日公開された
キャラクター映像でポン・ジュノ監督は'海霧'を"俳優の顔だけを見ても二時間があっという間に過ぎる映画"と期待を
高めた後"パク・ユチョンは初めての映画だ。 優れた映画俳優を私たち映画界が得たという事実でうれしい"と絶賛した。

キム・ユンソクは"どのように6人のキャラクターがみな違うかと思う"として"重なる感じることなくキャスティングされて
良い"と話した。 引き続き"(身ごもる)しみこめとの空間で撮影すると誰が撮影が有無がなしで6人俳優はほとんど
皆同じく出演した"として"それでさらに情がたまっていた"と知らせた。

'海霧'とは'殺人の追憶' '怪物' 'マザー' '雪国列車'などをリリースしたポン・ジュノ監督が初めて製作に出た映画だ。
同名演劇を原作にしたし'殺人の追憶'の脚本を書いたシム・ソンボ監督が演出した。 俳優キム・ユンソク・パク・ユチョン・
ハン・イェリ・イ・ヒジュン・キム・サンホ・ユ・スンモク・ムン・ソングンなどが出演する。 来る8月13日封切りする。

記事
c0104506_13104059.jpg

c0104506_13113895.jpg

c0104506_13121937.jpg

c0104506_13125426.jpg

c0104506_13132953.jpg

c0104506_13142463.jpg

c0104506_13145334.jpg

c0104506_13182046.jpg






ユチョンの初めての映画出演、すごく楽しみです!
ポン・ジュノ監督からユチョンへの絶賛の言葉、すごくうれしい!!

[PR]

by majintera2424 | 2014-07-01 13:56 | 海霧