teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Three Days( 47 )


2014年 05月 09日

久しぶりのハン・テギョン(ユチョン)



c0104506_1156657.png

c0104506_1156552.png

c0104506_11593539.png

c0104506_1215612.png

c0104506_1225389.png

c0104506_12333100.png

c0104506_1241341.png

c0104506_1252788.png

c0104506_126839.png

c0104506_12283372.png

c0104506_1265156.png

c0104506_1272487.png

c0104506_1281375.png


久しぶりに素敵なハン・テギョンに会えました。
ladyMさんの写真は、ユチョンの素敵な表情がイッパイで
いつもお気に入りに保存しています。
もっともっと長くハン・テギョンを見ていたかったなぁ~~!

[PR]

by majintera2424 | 2014-05-09 12:25 | Three Days
2014年 05月 02日

「3days」最終話

スリーデイズ放映終了ソン·ヒョンジュとパク·ユチョンの存在感、
現実と対比される絶対的な値であった

ディシャワーディシャワー' s | 07:15 |韓国ドラマ| 66
パク・ユチョンが警護官で登場したドラマ'スリーデイズ′ガ幸せな結末で終えられました。 大統領の役割が何なのかを
よく見せたし、犠牲というのはすぐにこうしたことであることを彼らは赤裸々に見せました。 ソン・ヒョンジュという絶対強者が
見せた真の大統領の姿は現在と比較されてより一層強烈に近づきました。
c0104506_13433198.jpg

ヤンジ里に設置された爆弾トラックを探すために努力するこれらとこれを利用してイ・ドンフィ大統領を除去しようとする
キム・トジンギャングの挑発は'スリーデイズ'の最後を飾りました。 前回の爆弾を発見したイ・ドンフィ大統領は怒る姿は
視聴者たちも驚くようにさせました。

16年前にも多くのヤンジ里住民たちを死に追いやったキム・トジンは今回も違わなかったです。 ファルコンの武器を
持って再び挑発を試みた彼は派出所近くにあった爆弾を爆破させて皆を威嚇しました。 ヤンジ里住民たちが相変らず
16年前トラウマに苦しめられる状況で銃声に続き、爆破までより増して紛らわしがるのは当然でした。 このような
状況でも大統領の存在感は卓越しました。

安全な軍部隊に避けて身を守ることもできたイ・ドンフィは住民の車を借りて現場に走って行きます。 そして彼は
現場に残って住民たちと一緒にするという自分の意志を表明します。 直ちに大統領府に戻らなければならない
大統領だが、彼は話します。 大統領もただ人であるだけです。 権威意識でなくただまた他の一人の国民という
認識は彼をより一層偉大な存在で見ることができるようにさせました。
c0104506_13534766.png

臨時地位本部を作ってそちらでヤンジ里のどこかにいるキム・トジンを探すのに忙しい彼らと大統領を引き出して
自分に屈服させるという考えにだけロックされている彼らは二番目爆弾まで爆発させます。 派出所に続き消防署まで
半壊させたキム・トジンによりより一層混乱したヤンジ里は脱出ラッシュにつながるほかはありませんでした。
最大限安全に住民たちを他の所に移すことがその何より重要な状況ということは当然でした。

大統領はヤンジ里に残ってすべての事件を陣頭指揮して、住民たちは軍部隊を動員して最大限安全に移動させる
過程はすごいことで近づきました。 自身の安全と危機よりは国民がより一層重要な大統領のこのような犠牲精神は
私たちの現実ではこれ以上探せないすごい姿であるためですね。 自分の安全と危機のためにこちこちな権威意識だけ
前に出す現実と違い、ドラマの中イ・ドンフィは自身の命まで国民の安全のためには惜しみなく投げる絶対的なリーダーでした。

安全なところに移動する住民たちを積んだトラック中に爆弾を隠したキム・トジン一党は最後まであくらつでした。
器物破損では自分たちが願う大統領を引き出すことができなくなって、彼らは人命殺傷をするという残忍な考えます。
大統領が約束した橋に現れようが違おうが人々は全部殺せとのキム・トジンの命令は残酷なだけしました。 サイコパスの
典型で登場した財閥総師キム・トジンのこのような姿は背筋が寒くなるそれ以上であったからね。
c0104506_1358956.png

このような急に悪化した状況で再び光が発したことはハン・テギョン警護官でした。 警察で偽装したキム・トジン下手人を
知っている彼は住民を乗せて移動するトラック後に従うパトカーを発見します。 そしてその警察車を運転する者が
すぐに自分が探している存在であることを確認して追撃戦に出ます。

キム・トジンの命令でヤンジ里住民たちが搭乗しているトラックを爆破しようとする瞬間登場して銃床まで着ながら
少ない制圧するハン・テギョンの姿は素晴らしかったです。 住民たちを救うために自身の命を恐れないで惜しみなく
投げる彼は真の警護官でした。 他人のためには自身の死も恐れない彼らの犠牲は大統領を安全に救うことができました。

最後の瞬間までも大統領を生かすために自ら命を投げたギョンホ本部長、そして大統領府警護官の死を知って
手に負えながる大統領は無限責任を痛感するほかはありませんでした。 自身を守るために数多くのこれらが
死ななければならなかった現実の中で彼がすることができることが何かは明確でした。 直ちに危険地域である
ヤンジ里を離れて安全な大統領府に移動することもできる状況で彼がすべての憂慮にもそちらに残ったことは
責任感のためでした。
c0104506_1454463.png

警護官は大統領を守って、大統領は国民を守る人というイ・ドンフィ大統領のこの発言はそれで感動でした。 国民を
守らなければならない義務がすぐに大統領の職責というイ・ドンフィ大統領の発言は私たちの現実ととても違ってより
一層劇的であり感動らしく近づいたためです。

自ら爆弾を抱いてキム・トジンに会いに出たイ・ドンフィ大統領。一歩遅れて大統領が爆弾を持ってキム・トジンに
会いに行ったという事実を知って問題の橋へ向かったハン・テギョンは差し迫っているばかりでした。 どんなことが
あっても大統領を保護するということな天職である彼にこのような状況はとうてい容認できないことだったためです。
自身の命を投げてもキム・トジンのような悪魔を除去しなければならなかったイ・ドンフィの選択は全てのものを寝かす
ことができる最後の方法でした。

ガス配管のそばに置いたトラックに爆弾があることと考えて爆破をしたキム・トジンはその爆弾が自身のそばにある
車両中にあるという事実は遥かに分からなかったです。 自ら自爆するように起爆装置を押したキム・トジンはその粉々に
出てしまいました。 車両から少し離れたところにあることはしたが、イ・ドンフィ大統領も爆破の影響でけがをするしかない
状況ではそれさえも不幸中の幸いでした。
c0104506_14242462.png

キム・トジンの死以後捜査は続いて、みんなは日常の生活を生きていきます。 輝かしい貢献をしたユン・ポウォンは
地所巡査からソウルに上がってきた新任警長になっていました。 警護官に再び戻ったハン・テギョンは相変らず
忙しく自分のことに最善を尽くしていました。 大統領はたとえ病室にあるが安定を取り戻していきつつあったし彼らは
そんなに依然として残っている危険要素を抱いて自分の役割に最善を尽くしていました。

ソン・ヒョンジュが演技した大統領の姿は私たちが持ちたい理想的な人物でした。 国民のためにしては自身の命まで
恐れない彼は現実で最も切実な存在であるためでした。 そして彼はそのような大統領の役割を重たいことで完ぺきに
消化しました。 ソン・ヒョンジュの完ぺきな演技と最もあくらつな悪魔演技を爛熟するようにしたチェ・ウォンヨンの演技は
やはり最後まで最高でした。

ソン・ヒョンジュ、チェ・ウォンヨン、ユン・ジェムン、チャン・ヒョンソンなどそうそうたる俳優の熱演とパク・ハソンと
ソ・イヒョンが見せた魅力やはり'スリーデイズ'を興味深くさせました。 そして助演俳優たちの演技は最後の瞬間までも
興味深い姿につながったという点で'スリーデイズ'は何一つ見逃さない作品でした。
c0104506_14311834.jpg

アイドル出身で容易ではない選択をしたパク・ユチョンやはり褒めないわけにはいきませんでした。 序盤編成問題に
よってドラマ自体が揺れた状況でも最後まで最善を尽くした彼は難しく出演が決定されました。 映画を撮影する過程で
編成論議で手に負えなかったが、彼の選択は卓越しました。 ジャンルドラマという特性により選んだ人気を得ることは
難しかったが、決して容易ではないジャンルドラマでもパク・ユチョンの存在感は相変わらずでした。

中国市場で彼の存在感はより一層大きく近づきました。 'スリーデイズ'というジャンルドラマを中国に紹介して、
中国人が風変わりな韓国ドラマに接することができるようになったとのことだけでもこれは大きい成果であるためです。
多くの人々が簡単に見ることができるロマンチック コメディを捨ててジャンル ドラマを選択して最後まで線太い演技を
したパク・ユチョンは真に新しいアイドル演技者の典型として位置を確立しました。 次にはどんな作品をすることに
なるのかすでに期待するようにする'スリーデイズ'のハン・テギョンだったパク・ユチョンそれだけで十分な存在感でした。

記事

[昨日TV]‘スリーデイズ’絶望の中希望を見せた‘胸詰った’
[ニュースエン パク・チョヒョン記者]

‘スリーデイズ’が最終回に全てのものを吐き出して放映終了した。

5月1日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(脚本キム・ウニ/演出シン・ギョンス) 16話(最終回)で絶対悪の
枢軸ジェシングループ キム・トジン(チェ・ウォンヨン)が最後をむかえたし悪行を犯す人々は全部法の審判を受けて
仕上げされた。 全てのものを吐き出した‘スリーデイズ’最終回は多くのことを伝えてくれて胸を詰ったようにした。
c0104506_14413029.jpg

この日キム・トジンのために仕事をした主な人物が検察捜査を受けることになった。 捜査を受け持った検事は
これらになぜキム・トジンのために仕事をしたのか尋ねた。 特検スパイで活躍したオ・ヨンミン(ミン・ソンウク)は
“定義、使命感そんなことで何をすることができます”として“家一軒も用意できないそのような定義私には必要いません“
と話した。 オ・ヨンミンは定義より現実を選んだしこのためにキム・トジン方に立ってお金を追うことになったこと。

強圧捜査を進めてハン・テギョン(パク・ユチョン)とユン・ポウォン(パク・ハソン)を圧迫した刑事にも“いつからジェシン
グループのために仕事をしましたか”と同じ質問が投げられた。 これに対し刑事は“一生を国家のために仕事を
しました”として“あなたは国家が何だと考えるか。 今これが国家のための最善だと考えるか。 私はジェシンの
ために仕事をしなかったです。 国家のために仕事をするのです”と話してゆがんだ信念が悪を呼び出したとのことを
もう一度見せた。

手首に入れ墨したタトゥー男((チン・ソンギュ)と検事対話で絶望の中希望が何かまともにあらわれた。タトゥー男 は
検事に向かって“キム・トジン会長が死んですべてのことが終わったと考えているでしょう。 いいえ。 何も終わらなかったです
”として“誰かはその場を占めることになるでしょう。 世の中は相変らずお金が支配していて今後もそうするでしょう”
と話した。 これはいくら地団駄を踏んでも悪の枢軸手の平の中から抜け出すことができないということを意味した。
希望を歌って希望を夢見て定義のために努めても結局世の中は変わらないということを言った。

しかし、それがすべてではなかった。 「スリーデイズ」は、絶望を見せながら、希望を夢見るようにした。希望を
夢見て定義を呼び起こし定義が真の世界を作る力になるということを見せてくれた。

検事は、 「大丈夫です。捕捉でしょう。誰がその座を占めたものか、継続キャッチすることでしょう。そうするうちに、
私は疲れたといっても、別の誰かが私の席を守ることでしょう」とし「そのような世界が私に住みたい世界です。
お金ではなく、正義のために生きる人々がまだ多いです。それらの人々を私たちは希望と呼ぶのです」と言って、
なぜ正義のために人々が生きているか、その理由を明らかにした。

‘スリーデイズ’はその間悪の枢軸キム・トジンによって多くの人が犠牲になる姿を見せて限りない絶望を見せた。
希望が咲く空間も作らないで絶望で満たして入れて何もできないということを刻印させようとした。 だが、大統領
イ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)と大統領を守るハン・テギョンをはじめとする警護官姿は絶望の中でも希望が咲くことが
できるということを見せて定義を実現しなければならない理由を一生懸命見せた。

ドラマが世の中を変えることはできない。 だが、世の中を変える力を作り出すことはできる。 ‘スリーデイズ’は視聴者を
変えておいた。 定義が必要な理由を説明したし定義が作り出す希望を描いた。 そしてその希望が変える真の世の中を
夢見るようにした。 私たちが生きたい世の中は絶望の中に埋もれているのではない希望中にあるということを‘スリーデイズ’は
まともに見せた。

1話から16話まで息ぜわしく駆け付けて‘スリーデイズ’はのがさないで初めて持った考えそのままを視聴者に伝達した。
これに対し馬鹿力より'スリーデイズ’は最後の瞬間までその胸を詰ったようにして惜しい最後の挨拶をした。
(写真=
SBS ‘スリーデイズ’キャプチャー)

記事

'スリーデイズ'チェ・ウォンヨン、自分が放った爆弾に死亡
'ソン・ヒョンジュ策略'

キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-05-02 01:04:42修正時間:2014-05-02 06:55:30
c0104506_15433643.jpg


チェ・ウォンヨンが自分の爆弾で死を迎えた。


1日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本)最終回でキム・トジン(チェ・ウォンヨン)は
ヤンジ里で爆弾を放とうとした。

彼はイ・ドンフィに電話をかけて交渉を進めた。 イ・ドンフィ一人で会いに出てくるならばヤンジ里を生かすことが
できるという提案だった。 イ・ドンフィが到着するとすぐにキム・トジンは"間に合われた。 ここまで来るのに本当に
長くかかられた"と皮肉かかった。

引き続き爆弾発火が連結された携帯電話を揺さぶるとみられた。 彼は"これが本当にすごい物だ。 大統領が
親しくこのように死にに来ることさえするとは。 これを押しさえすればそんなに惜しんだヤンジ里が火の海となる"
として傲慢な姿で脅迫した。

イ・ドンフィは目をむいてすごんで"押せ。 そんなに押したければ押せ。 それを押さないといってもキム・トジン
あなたはすでに気違いだ。 数多くの人々を虐殺しても罪悪感なしで贅沢三昧して生きた。 絶対そっとしておかない"
と歯ぎしりした。
c0104506_15564033.jpg


イ・ドンフィの姿にキム・トジンは"どんな方法で? 私がここで終わったと思いますか。 違う。 私はこのことが終われば
ファルコンと共にあなたと同じ大統領をたてた後私だけの王国をたてることだ。 それでお金が良いことだ"として
傲慢な態度を維持した。

するとイ・ドンフィは"わずかなお金と世の中があなたのものと思いますか。 そうしてみてもあなたは誰かの犬だけのことだ。
お金でどこまで可能なようであるか。 今日あなたがその罰で死んでくれたら良いだろう。 思いのままにしろ。 あなたが
それを押そうが押さないだろうが私はあなたが犯した罰を受けるようにすることだ"としてまわって行ってしまった。

イ・ドンフィが徐々に遠ざかるほどキム・トジンは"希望されるならばそのようにして差し上げる。 去る16年の間
私の忠実な犬で良い暮らしをされた。 もうみじめな末路をむかえることになる"として爆弾のスイッチを押した。

この時、爆弾がさく烈した。 爆弾はイ・ドンフィの車にあったし爆弾がさく烈してキム・トジンやはりすぐに死を迎えた。

記事

'スリーデイズ'パク・ユチョン-パク・ハソンラブライン、"我が家に来るな"
キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net
入力時間:2014-05-01 23:41:41修正時間:2014-05-02 06:55:52
c0104506_16213072.jpg


パク·ユチョンがパク·ハソンの嫉妬と告白を伝えてラブラインを花咲かせた。

1日放送されたSBS水木ドラマ 'スリーデイズ '(シン·ギョンスス演出/キム·ウンヒ脚本)最終回でユン・ボウォン
(パク·ハソン)はハン・テギョン(パク·ユチョン)に会いに来た。

テギョンの動機はユン・ボウォンを見てわかる体をした。そして「ハンテギョンに会いに来たのか」と尋ねユンボウォンは、
はにかむようにうなずいた。友人はユン・ボウォンの服に何か埋めたとし服をはたいて「テギョンを待つ時までコーヒー
一杯飲もう」と彼女を連れて行った。

ハン・テギョンは遠くからその二人を見ていた。 彼はその二人の間に現れた。 そして同僚に向かって"君は仕事を
しないのか。 仕事しなくて国であたえるお金で食べているのか"と非難した。 同僚がひょろっとして高がって行くと
すぐにハン・テギョンとユン・ポウォンはコーヒーショップへ席を移した。

ユン・ポウォンは鍾路(チョンノ)に来ることになったことを知らせた。 その話にハン・テギョンは"住む所は決めたか。
鍾路(チョンノ)ならば本当に近い"と喜んだ。 ユン・ポウォンは"まだ調べてみる中だ"と言いながら居場所を決まったことを言及した。
c0104506_16373640.jpg

するとハン・テギョンは"それでも我が家は来てはいけない。 もう我が家に来ても守れないドリルのようだ"
として
あいまいな告白をした。 引き続き"むやみに笑うな"という要請を残して"私はもう仕事に行ってみなければならないようだ"と伝えた。

ユン・ポウォンはハン・テギョンのその話にフフッとした。 彼が話そうと思った意中を一気に知るようになったこと。
他の男とともにある時の嫉妬、そして慎ましい告白などが笑いをかもし出した。

最終回でユン・ポウォンとハン・テギョンの穏やかなラブラインが形成されて劇はハッピーエンドで放映終了した。

記事

c0104506_16543383.jpg

c0104506_1655482.jpg

c0104506_16554542.jpg


昨日で「3days」が終わってしまいました。
新ジャンルドラマとして期待された通り、迫力ある、いつも緊張しっぱなしの1時間で
楽しく観続けることが出来ました。
ユチョンにとって俳優の大先輩たちとの共演、また、初めてのアクションも
ダイナミックで、高難度の動きを要求されて大変だったと思います。
でも、最後までハン・テギョンを見事に演じてくれました。
イ・ドンフィ大統領とハン・テギョンの関係は強い信頼と正義を貫こうとする意志が
観る者にとっては強く心に響くものでした。
最終話は、大統領が国民を守ることを最優先にし、自分が犠牲になるという終わり方は
現実とは違って視聴者を元気づけるものでした。
大統領を守る警護官という特殊な職業を演じたユチョン、ホント素敵でした。
いつもは撮影がきついこともあって、後半はどんどん痩せていくユチョンでしたが
このドラマでは、最後まで痩せずに凛としたハン・テギョンを見せることが出来
また、ラストに向けて主役の存在感を増していきました。
本当にお疲れ様でした。少し休んで肩のけがを治してくださいね。
でもまた、すぐユチョンの演技が見たいなぁ・・・違うキャラのユチョンにまた、会いたくなってしまいます。

[PR]

by majintera2424 | 2014-05-02 16:56 | Three Days
2014年 05月 01日

「3days」15 話

'スリーデイズ'キム・トジン、爆弾ボタン押した…'ヤンジ里2次テロ'
キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-05-01 09:30:00
c0104506_1141696.jpg


結局ヤンジ里で爆弾がさく烈した。


30日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本) 14話でキム・トジン(チェ・ウォンヨン)
やはりヤンジ里に到着した。

しかしイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)を追撃するのは警護室に植えておいた背信者と自分の手先だった。 キム・トジンは
ただ後から丁寧に待っていた。

そして彼はイ・ドンフィが訪問した慰霊塔を訪ねて行った。 イ・ドンフィはその慰霊塔の人々の名前を一つ一つ胸に
刻んで涙を見せた。 自分のために発生したヤンジ里事故、その事故によって無残に命を失った人々の名前だった。

キム・トジンはその慰霊塔を眺めて"すべてが石塊を見るとここにきたのか。 それで私の話を聞かなかったのか。
すなわちこの石塊と全く同じなのがもう一つ立てられる"と皮肉った。 車に乗った彼は静かに携帯電話を覗いて見て
予告された時間を待つようだった。
c0104506_11502371.jpg

その時イ・ドンフィは警護官の保護の下廃校に隠れた。 しかしジェシングループの人々がそこまで追撃してきて
警護官の間に銃撃戦が広がった。 ギョンホ本部長キム・サンヒ(アン・ギルガン)まで立ち向かう状況になってイ・ドンフィは
自分の命を持ちこたえなければならなかった。

やむを得ずイ・ドンフィはキム・サンヒと落ちて一人でそこを抜け出した。 逃げたイ・ドンフィはある民間人の助けで
車の中に隠れてジェシングループの人が打っておいた検問を抜け出すことができた。 しかし民間人は町内にトラックが
歩き回るという話を言及した。

イ・ドンフィは突然それが最後の爆弾であることを知るようになった。 彼は爆弾を確認するために軍部隊におりることも
せずそのトラックへ向かった。 そこにはカバンがあったし確認してみると爆弾が明らかだった。

その時キム・トジンは爆弾を爆発させた。 ソウル大統領府にあった人々もヤンジ里に爆弾がさく烈したという事実を
知ることになった。 果たしてイ・ドンフィは命を救えるか、罪のない犠牲が止められるのか最後に残った一話の
結末に関心が集められる。

記事


'スリーデイズ'パク・ユチョン、背信者キム・ジョンハクに偽り報告'機知発揮'


キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-05-01 08:50:00
c0104506_13584896.jpg


パク・ユチョンが背信者キム・ジョンハクをだました。

30日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本) 14話でハン・テギョン(パク・ユチョン)
はイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)を救うために単独でヤンジ里に降りてきた。

そこで彼は非常待避所へ向かった。 古くなったギャラリーと見えるような建物だった。 ハン・テギョンは銃を装填して
中に入った。 用心深く中に入るとすぐにムン・ソンミン(キム・ジョンハク)がいた。

ハン・テギョンがすぐに銃を向けるとすぐに彼は慌てた姿を見せた。 ハン・テギョンは"CP長"と話した後銃を
下ろしたが
彼の手についた血を発見した。 ムン・ソンミンは"守っていて銃が当たって気を失った。 気がついてみると
VIPも
本部長様も見られなくてここに移動後待つところだった"と説明した。

ムン・ソンミンのもっともらしい嘘にハン・テギョンはEMPがさく烈したことと今広がることを言及した。 ムン・ソンミンは
あらゆることが通信チーム長がしたことだと言いつけた。 そして彼が背信者であるように演技をした。 引き続き
"今VIPはどこに行っているのか。 本部長と連絡受けられなかったか"と尋ねた。
c0104506_1415288.jpg

ハン・テギョンは携帯電話を取り出して"イ・チャヨン警護官だ"と電話を受けた後イ・チャヨンと通話をした。 そして
何か情報を聞くようにした。 ムン・ソンミンはどうしたことか尋ねたしハン・テギョンは"本部長から連絡が来た形だ。
慰霊塔でヤンジ里に入る17号国道という。 警護車両が来るまで待機すると言っています"と報告した。

これに対しムン・ソンミンはその話を分かりやすく解釈した後"教えてくれてありがとう"と話して席から出て行った。
ハン・テギョンが従っていこうとするとすぐに銃を取った社内の二人が彼を防いで立った。 すぐにムン・ソンミンが
背信者というのがあらわれたもよう。 ハン・テギョンは顔色を見て二人を制圧し始めた。

二人は銃を一度も使うこともできなくてハン・テギョンにお手上げされた。 ギャラリー中にㅌテーブルと椅子が
こわれて
激闘が広がった。 ハン・テギョンは機知を発揮してムン・ソンミンをだましてそこを抜け出すことができた。

記事


'スリーデイズ'パク・ユチョン、スパイ キム・ジョンハク後頭部打ち反転
"大統領いる所は.."

記事入力2014-05-01 00:13:13
c0104506_12305238.jpg

[TVリポート=ハスナ記者]パク・ユチョンがチェ・ウォンヨンのスパイであるCP長キム・ジョンハクの後頭部を打った。

30日放送されたSBS ‘スリーデイズ’ではハン・テギョン(パク・ユチョン)が機知を発揮して警護室を裏切ったCP長
(キム・ジョンハク)を検挙する内容が描かれた。

ハン・テギョンはCP長が大統領府警護室を裏切ったスパイという事実を知ったが、かえってCP長はテギョンが
大統領を害しようとする犯人へ推し進めた。 CP長は大統領を救いに駆け付けた軍部隊の軍人に自分が大統領府
CPであることを見せたし、軍人は彼の話を信じた。

軍人の車に乗って移動した中に車で大統領がいる場所に行けとの命令が下った。 これに対しCP長は車を止めて
軍人を処置した後にキム・トジンの手下をすべてそこに呼び集めた。 キム・トジンギャングたちとCP長がたどり着いた
ところには軍がずっと囲んでいたし彼らは武器を捨てて投降するほかはなかった。 これは全部ハン・テギョンの
計画だったこと。

軍指揮官に自分の身分を確認させて誤解を解いたハン・テギョンはCP長とギャングを捉えるためにCP長と共に
ある軍人にだけ偽り情報を流すようにお願いしたし、これに対しCP長は罠にひっかかったこと。 しかし捕えられた
キム・トジンギャング中にキム・トジンはいなかった。

ハン・テギョンはCP長にげんこつを飛ばして“あなたのために警護室で何人も死んだのか分かるか? いったいなぜ!”
と絶叫して遺憾をかもし出した。


この日放送末にはヤンジ里に爆弾を放とうとするキム・トジンの陰謀があらわれて結末に対する気がかりなことを
高めさせた。

写真=放送画面キャプチャー

記事


c0104506_14333911.jpg

c0104506_1434845.jpg

c0104506_1434312.jpg

c0104506_1435929.jpg

[PR]

by majintera2424 | 2014-05-01 14:32 | Three Days
2014年 04月 27日

「3days」動画



テギョンとボウォンの初めての出会いから、お互いが良き協力者になり、少しずつ大事な存在に
ゆっくりと変わっていく姿が映像を通して感じられます。
シャイで真直ぐな二人に好感度アップです。




c0104506_055216.jpg

c0104506_0555227.jpg

c0104506_0561582.jpg

スリーデイズ_ MAKING12
言葉が分からなくても雰囲気がすごくよくて大好きなメーキングだったのですが、字幕付きの動画が
見つかって、より警護本部長のお人柄もユチョンの可愛さも知ることが出来ました。
撮影の雰囲気も良いですし、ユチョンも元気そうで嬉しいですね。

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-27 23:52 | Three Days
2014年 04月 25日

「3days 」14話

'スリーデイズ'ソン・ヒョンジュ、チェ・ウォンヨン捉えに虎穴で…'逮捕成功'

キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-25 01:06:26
c0104506_11205734.jpg

ソン・ヒョンジュがチェ・ウォンヨンを捉えに自分の足で虎穴に入った。

24日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本) 14話でイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)は
キム・トジン(チェ・ウォンヨン)との約束場所へ向かった。

映画館がある建物上の階に上がった。 狙撃手は待機していたしキム・トジンはこれを見守りに準備していた。
ハン・テギョン(パク・ユチョン)はそのようなイ・ドンフィを防ぐために必死に走り始めた。

そして狙撃場所にイ・ドンフィが現れた。 彼は狙撃手を検索でもするようにあちこち頭を見回し始めた。 そして屋上に
ハン・テギョンが到着した。 彼は立っているイ・ドンフィの額に真っ赤な点ができたのを見て走り始めた。 銃声が鳴り
ハン・テギョンはイ・ドンフィに体を飛ばした後そのまま倒れた。

イ・ドンフィは無事だった。 その銃声は警護官が狙撃手に撃った銃声だった。 イ・ドンフィを狙撃しようとした狙撃手は
顔に血をむかえて倒れた。 SATで待機して狙撃手を発見、彼を逮捕したことだった。
c0104506_11434426.jpg


チェ・ウォンヨンはどういうわけか分からない自ら人に電話をかけた。 引き続き警護官はキム・トジンの人を一人二人を
逮捕した。 キム・トジンが急いで逃げようとした途端、彼の顔に銃口をねらう人がいた。 すぐにギョンホ本部長
(アン・ギルガン)だった。

ギョンホ本部長は"あなたを大統領狙撃事件容疑者で逮捕する"と話した後銃を下ろした。 そして一つの手に手錠を
かけて他の一方は自身の手に満たした。 キム・トジンが逃げないようにしようとする心づもりだった。

キム・トジンに大統領席を退いて死を迎えると約束したイ・ドンフィはそんなにキム・トジンの後頭部を打った。 彼は
無事だったしキム・トジンは捕えられることになった。

記事


'スリーデイズ'のパク·ユチョン·パク·ハソン。素朴だが
セルレムいっぱいデート

OSEN入力14.04.24 22:46
[OSEN=オ・ミンヒ記者] 'スリーデイズ'パク・ユチョンとパク・ハソンが素朴なデートを一緒にして心を交わした。

24日午後放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(脚本キム・ウニ、演出シン・ギョンス) 14話にはイ・ドンフィ大統領
(ソン・ヒョンジュ)を狙撃しようとしていたキム・トジン(チェ・ウォンヨン)が現場で逮捕、拘束される姿が電波に乗った。

これに対しキム・トジンに拉致監禁されたイ・チャヨン(ソ・イヒョン)まで無事に帰ってきて、ユン・ポウォン(パク・ハソン)は
ハン・テギョン(パク・ユチョン)に"キム・トジン会長も逮捕されたしイ・チャヨン警護官も帰ってこられたので今は
降りてみなければならない"と別れのあいさつを伝えた。
c0104506_11562766.jpg

しかしテギョンはポウォンの後ろ姿を話なしで見守って、"ユン警察官さん、ご飯食べましたか?"として夕食を言い訳で
ポウォンを捕まえた。

引き続きわざわざ多くの食べ物を注文したテギョンは"車はさく烈したし、バスは切れたし。 そこまでタクシーに
乗って行くつもりですか? そのまま今日は我が家で寝なさい"としてポウォンをもう一度捉えた。

これに対しポウォンはテギョンの提案を慎ましく受け入れてときめきを隠すことができなくて二人の関係進展に
期待感を高めた。

一方'スリーデイズ'は専用別荘に休暇で出かけた大統領が三発の銃声と共に失踪して消えた大統領を探して
事件を追跡する警護員の緊迫した内容を描いた作品。ソン・ヒョンジュ、パク・ユチョン、チャン・ヒョンソン、ユン・ジェムン、
ソ・イヒョン、パク・ハソン、チェ・ウォンヨンなどが出演する。

放映終了までただ2回だけを残した'スリーデイズ'。 後続では圧倒的なビジュアルの警察4人衆がレジェンド捜査官に
会って広げることになるどたばた青春ロマンス捜査物'君たちは包囲された'が放送される。
minhee@osen.co.kr

記事

[スデ]ソン・ヒョンジュ"有難いという挨拶したかった
"パク・ユチョンに最後のあいさつ


最終編集:2014-04-24 22:58:42
[SBS funE |チャン・ヒユン記者]ソン・ヒョンジュがパク・ユチョンにヤンジ里に離れる前最後の挨拶をした。

24日夜放送されたSBS水木劇‘スリーデイズ’ (脚本キム・ウニ、演出シン・ギョンス) 14話ではイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)
がヤンジ里で最後の外出を離れることにした。

一方ハン・テギョン(パク・ユチョン)は実行チーム内部にキム・トジン(チェ・ウォンヨン)の助力者があるということを
知って本部長(アン・ギルガン)にこの事実を伝えた。 行事を取り消さなければならないというハン・テギョンの要請に
本部長は“大統領は辞任の後、裁判にかけられるのだ。 これを取り消すことはできない。 てがかりは実行チーム
電話番号一つだけだ。 大統領府法務チームにアリバイ調査しろと指示しろ”と話した。
c0104506_1329093.jpg

ハン・テギョンは自分が直接事件を調査すると話したし、イ・ドンフィに挨拶をしに行った。 イ・ドンフィは惜しいという
言葉を残してハン・テギョンに手を差し出した。 彼は“そのまま有難いという挨拶がしたかった”と話したし部屋を
出ながらもハン・テギョンをじっと見つめた。

記事(動画付)

‘スリーデイズ’悪に捧げたチェ・ウォンヨン、最後の反撃
一時も目を離すことはできない'

ユン・ヒョジン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-25 09:41:10修正時間:2014-04-25 09:49:45
c0104506_1454317.jpg
▲写真:SBSスリーデイズ

チェ・ウォンヨンの最後の反撃が始まった。

果たしてどれくらいさらに不道徳になりえようか。 窮地に追い込まれたキム・トジン(チェ・ウォンヨン)の最後の必死の
あがきが始まった。 彼の悪辣なことは大統領の周辺人を一名ずつ遮断させたし、徐々に大統領イ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)の
首をしめた。 だが、イ・ドンフィを護衛する警護官は最後まで彼のそばを守った。

24日放送されたSBS水木ドラマ‘スリーデイズ(脚本キム・ウニ、演出シン・ギョンス)’ 14話放送分ではキム・トジンが
大統領狙撃事件容疑者で逮捕されて事件が一段落する展望だった。 命をかけてキム・トジンと相対して戦った
イ・ドンフィは大統領としての最後の日程でヤンジン里を選んだ。

ソン・ヒョンジュの熱い涙は大統領イ・ドンフィの痛恨な心境を代弁した。 16年前自分の誤りによって多くの民間人の
犠牲から現在までキム・トジンの手中から抜け出せなかったという自責感が含んでいた。

だが、イ・ドンフィには安心して悲しむ時間さえなかった。 検察調査を受けたキム・トジンが特別検査チェ・ジフン(イ・ジェヨン)
を殺害して事件は再び原点に戻った。 ‘終る時まで終わったのではない’イ・ドンフィとキム・トジンの追撃戦は絶頂に
駆け上がっている。

この過程で大統領府内部スパイで疑い受けたギョンホ本部長(アン・ギルガン)は大統領イ・ドンフィの助力者とあらわれた。
反面随行秘書であったムン・ソンミン(キム・ジョンハク)がキム・トジンのスパーだった事実があらわれて反転に
反転を繰り返して緊張感を互角に維持させている。

再びEMP爆弾がさく烈した。 これはキム・トジンの最後の反撃が始まったことを知らせる。 先立って‘スリーデイズ’
1話でキム・トジンはハム・ポンス(チャン・ヒョンソン)が大統領を狙撃することができるようにEMP爆弾を放ったことがある。

追って追われる追撃戦、噛んで取られる巨大な権力争い下放映終了まで2話残った‘スリーデイズ’は最後の瞬間まで
緊張をのがすことができなくなった。 大統領席まで下ろした現在、悪に捧げたキム・トジンとイ・ドンフィを守ろうとする者
の最後にみんなの耳目が集中した状態だ。

記事

c0104506_14234988.jpg

c0104506_14242948.jpg

c0104506_14294281.jpg

c0104506_1425121.jpg

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-25 14:21 | Three Days
2014年 04月 24日

「3days」13話

'スデ'パク・ユチョン、チェ・ウォンヨン脅迫に"警護室見くびるな"
スターニュース入力14.04.23 23:19
[マネーツディ スターニュース クォン・ボリムインターン記者]

'スリーデイズ'チェ・ウォンヨンがソ・イヒョンを利用してパク・ユチョンを脅迫した。

23日午後放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(脚本キム・ウニ・演出シン・ギョンス・製作ゴールデンサム·ピクチャーズ)
ではイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)大統領を置いて秘密の取り引きを提案するキム・トジン(チェ・ウォンヨン)の姿が描かれた。

この日ハン・テギョン(パク・ユチョン)はイ・チャヨン(ソ・イヒョン)を拉致したキム・トジンの事務室を探してイ・チャヨンの
行方を尋ねたし、キム・トジンはイ・チャヨンが監禁されている姿を現わした映像をハン・テギョンに見せた。
c0104506_1151252.jpg
写真=SBS 'スリーデイズ'放送画面
キム・トジンは"(イ・チャヨン)を生かすことができる方法を教える"として"大統領警護室システムは完ぺきに近くて、
警護室が存在するある大統領狙撃は不可能だ。 だが、方法が最初からないことではない"として意味深長な話を
吐きだした。

引き続きキム・トジンは"公式行事の時大統領に危害を加えるのは不可能だが、個人外出時は可能性が高くならないのか"
として"今大統領が最も信じる警護官がハン・テギョン警護官と違うか。 大統領を迎えて二人だけ外出して非番に
なってきなさい"として大統領を外で誘引することを提案した。

彼は始終一貫余裕ある微笑を浮かべて"それだけしてくればイ・チャヨン警護官は無事に病院に戻っているだろう"
脅迫した。

これに対しハン・テギョンが"警護室を見くびるな。 同じ手法に二度遭わない"と話して背を向けて、キム・トジンは
"イ・チャヨン警護官はハン・テギョン警護官が殺すのです"としてハン・テギョンを圧迫した。

starbean@

記事

'スリーデイズ'パク・ユチョン、パク·ハソンの絆創膏変えて
'ぐつぐつある気流'

キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-24 01:00:33
c0104506_1273997.jpg


パク・ユチョンとパク・ハソンは間にぐつぐつある気流が捉えられた。

23日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本) 13話でハン・テギョン(パク・ユチョン)は
拉致直前のユン・ポウォン(パク・ハソン)を救った。

彼はキム・トジン(チェ・ウォンヨン)がユン・ポウォンを狙っているので彼女の安全を心配した。 彼女の肩を必ずかばった後
歩いたしユン・ポウォンはそのようなハン・テギョンの柔らかさにしばらく足を止めた。

ハン・テギョンはユン・ポウォンを自分の家に連れていった。 そして"私なしで絶対外出するな。 台所に食べるものが
あるから食べろ。 この周辺にはいつも警察がパトロール強化中だから必ず申告するように"と話した。 そうするうちに
ユン・ポウォンについた血のついた絆創膏を眺めた。
c0104506_12155366.jpg

ハン・テギョンはユン・ポウォンをソファに座らせた後包帯をはずして自分が絆創膏を直接付けた。 ユン・ポウォンは
恥ずかしいように頭を下げた。 ハン・テギョンは"息苦しいだろうが一歩も出て行くな"ともう一度お願いした。

そして"チャヨンは大丈夫だ"として彼女の心の中の荷を減らそうとした。 ユン・ポウォンがイ・チャヨン(ソ・イヒョン)の
病室を訪問した時キム・トジンの人がすでにいた。 彼らはイ・チャヨンとユン・ボウォンを力で制圧した後拉致しようと
していた中だった。 ユン・ポウォンは計画になかったが現場にいたし感づいた以上そっとしておけなかった。

しかしユン・ポウォンは自分だけ一人で帰ってくるとすぐに理由もなく申し訳なくなり気が重かった。 ハン・テギョンの
慰労にユン・ポウォンは熱心に笑って首を縦に振った。 無愛想ながらもユン・ポウォンを配慮するハン・テギョンの
配慮がロマンチックな雰囲気をかもし出した。



‘スリーデイズ’大統領ソン・ヒョンジュ、彼はなぜ
辞任を決心したのだろうか

ユン・ヒョジン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-24 11:03:54
修正時間:2014-04-24 11:08:31
c0104506_1237522.jpg
▲写真:SBSスリーデイズ
チェ・ウォンヨンの悪辣だということに大統領ソン・ヒョンジュが辞任を決心した。

22日放送されたSBS水木ドラマ‘スリーデイズ’ 13話放送分では大統領イ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)が結局辞任を
決心してキム・トジン(チェ・ウォンヨン)の前に立つことになった。

この日キム・トジンはファルコン側から大統領の緊急財政経済命令を防ぐことができなければ全てのものの責任を
負わなければならないという警告を受ける。 窮地に追い込まれたキム・トジンはまた再び警護室内部スパイを作って、
大統領イ・ドンフィの首を締められていった。

イ・ドンフィもまた、ファルコンとキム・トジンの脅迫により選択が岐路に置かれた。 イ・ドンフィはキム・トジンに電話して
“私が大統領席から降りる。 代わりにイ・チャヨン(ソ・イヒョン)警護員を解いてほしい。 私のためにハン・テギョン
(パク・ユチョン)警護官でも他の警護官が危険に直面するのを望まない”として大統領辞任を決心した。

イ・ドンフィは自分を守るために命を捧げたハム・ポンス(チャン・ヒョンソン)、ハン·ギジュン(イ・デヨン)、リ・チョルギュ
(チャン・ドンジク)、シン・ギュジン(ユン・ジェムン)を思い出させて今後このような無差別な犠牲を防いで立つことに
決心した。 彼は全てのものを下ろしてイ・チャヨン、ハン・テギョン警護官を防いで立とうとしたこと。

キム・トジンはイ・ドンフィに警護官を締め出して映画館N3出口に来いと指示した。 イ・ドンフィは全てのものを
下ろしたように諦めた表情でキム・トジンに向かった。 その間大統領席を守るために多くの人々を送ったイ・ドンフィ
であった。 だが、イ・ドンフィはますます悪辣になるキム・トジンによりこれ以上誰かの犠牲は納得できなかった。

放映終了まで3話残した中でキム・トジンとイ・ドンフィは一本橋でぶつかることになった。 キム・トジンの計略を感
づいたハン・テギョンが危険に露出した大統領を再び救い出せるか。 コーナーに集まったキム・トジンがどんな反撃で
大統領を威嚇するのか期待を集めている。

記事
c0104506_13354471.jpg

c0104506_13314312.jpg

c0104506_13304143.jpg

韓国旅客船「セウォル号」が沈没して、多くの若者が犠牲になった悲しい事故で先週は
「3days」放送は中止になりましたが、昨日は放送が再開されました。
後3話だけになりました。ハン・テギョンが最後まで正義を貫いて欲しいし
イ大統領を守り通して欲しいです。
ユチョンの演技もますます磨かれて、凛とした警護官ハン・テギョンを見事に演じています。

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-24 13:36 | Three Days
2014年 04月 14日

「シングルス」2014年4月号、ユチョン

パク・ユチョンのある日
<シングルス> 2014年4月号
「カット!オッケー!通常のドラマ撮影場で聞こえる声だ。群衆の間で、警護官'テギョン'役を引き受けたパク·ユチョンの
姿が目に入ってくる。ドラマ<スリーデイズ>を撮影していたある日。
c0104506_1433039.jpg

SCENE # 1 3月15日、朝10時の空気
映像の天気と信じられない3月の寒さが厚いバッテングの中に入り込んだ。高陽市のある建物の前。 50人余りの
スタッフたちと演技者たちでごったがえしている。早朝に始まった撮影の疲れてだるさと寒さを分解しようと、スタッフは
パッディングを2つずつはめて着た。 SBS水木ドラマ<スリーデイズ>の撮影現場だ。製作段階から深刻な問題であった。
韓国ドラマ版では多少見慣れない「スリラー」のジャンルを標榜したアクション推理物であるという点。そこに<根深い木>の
シン·ギョンス演出に<サイン> <幽霊>のキム·ウンヒ作家が会ったので'信じて見るドラマ 'という修飾語がつく。
その版の上に置かれた主演俳優パク·ユチョンとソン·ヒョンジュ。消えた大統領イ・ドンフィ(ソン·ヒョンジュ)と疑問
だらけである父の死の間で糸口を解決していく大統領警護官ハン・テギョン(パク·ユチョン)の話だ。自分の命を
かけて大統領を保護するテギョンのカリスマは、丈夫なセリフによくにじみ出る。 目の前にねらった銃を見ても、
彼は喜んで「撃ちましょう。 警護官が銃を恐れますか? 」と言う。なじむように見てきたパク·ユチョンのもろくて柔らかい
悲しい目つきはテギョンというキャラクターに会って「熱い怒り」を含んでいた。以前の作で見ることができなかった
その目つきを読んだら 「テギョン」のパク·ユチョンに会うことが不慣れでも楽しい。

スタッフの間、見慣れた顔が見える。俳優パク·ユチョンだ。間近で見るとげっそりと目が落ち込んだ顔で、声は
少し休んだ。昨日の早朝撮影が終わった後、寝ようとベッドに横になってほんの少し腰が張ったが、再度セット
するようにベルが鳴ったんだ。パク·ユチョンだけだろうか。撮影のために集まったスタッフたちも昨日の疲れを
そのまま抱えたまま、再び落ち着いて清潔に撮影のための集中を練る姿だ。 3月12 、 13日、それぞれ3、 4部の
ドラマの放映を終えた後の週末。 6話分を撮影するために集まったスタッフらの間に妙な緊張感が漂う。特殊
メイクチームも忙しく動く。もう一つの事件がテギョンを締めていた。その感情線をよく保持するために、数回の
リハーサルが加わる。一シーンのために複数回のセリフが行き来する間、すべてのスタッフが息を殺す。そして
泣き叫ぶ'テギョン'の呼出しを眺める。オッケーが落ちる。

SCENE # 2監督と俳優、二人の男の空気
デモに見えるシーンは、重要な事件が発生しているシーンを控えることによってなのか俳優と監督がモニターの前に
並んで座った。シン·ギョンス監督のディレクティングを聞いたパク·ユチョンは'テギョン'からいくつかの感情を引き出す
べきかどうか、自分自身を点検する姿だ。撮影途中でも、終わった後も、彼らの会話は絶え間がない。二人の男が
椅子に座った後ろ姿を見ていると、ふと「ケミストリー」という言葉が思い浮かぶ。シン·ギョンス監督とパク·ユチョンの間に
適用すると良いだろうと思う。ディテールしたものまで逃さず取りまとめる監督の注文と、これをスマートに消化する俳優
の間には、明らかにケミが流れた。二人は、今回の作品で初めて会った。撮影のために場所を移動する途端、
シン·ギョンス監督に尋ねた。パク·ユチョンはどんな俳優であるという明白な質問。多分正式には、短く答えることも
できる問いに、彼は真剣に、単語ごとに力を与えながら返事をした。 「ひとまず、あまりにもスマートです。とても
なんというか...賢くて台本分析力も良いです。俳優が自分が分析したのがあって明確にそこに対して演出者と
考えが違うことができるが、他の場合、どんなディレクションを与えれば瞬発力あるようにキャッチをしてそれを反映して
演技をする能力が優れます。 付け加えて、どんな台本状況に対して色々なディテールを作り出す創造力というか。
そのような部分も立派です。”パク・ユチョンと‘テギョン’の出会いは予定された運命だった。
c0104506_14263794.jpg
撮影現場でスタッフらと呼吸を合わせてシナリオ演習をしている。

SCENE #3パク・ユチョンの空気
昨日も20分しか寝られなくて出てきた。
前日撮影したアクションがとても強くて…筋肉痛と肩痛みのために横になっていることができなかったよ。 とても痛くて。
それでずっと目覚めていて、お腹がすいて食べ残したトッポッキを食べて‘再び寝なくちゃ’横になったが電話がきた。
出てこいと。

そういえばアクション演技は初めてだ。
アクション…楽しいようだ。 体が大変なのに、できるだけアルにしようと努力する。 現実的に作ろうとするのにその過程が面白い。

最初のページ<スリーデイズ>の台本を読んだ時の印象は。
本当に没入度が最高だった。ドラマでこのジャンル物が出るなんて驚くべきだったし何というか..シノップの緻密さが
推理小説のようでもあった。この作品は、必ずしたい、いやするべきだと考えた。

‘ハン・テギョン’キャラクターに引かれた理由は。

全体事件のマスター キーを握っている。 善と悪の境界線がない、ジャングルのようなサバイバルというか? なぞ
のような状況で事件の端緒を明らかにする人物だ。 警護官という職業もいつも私のそばにいつもいるのである程度
理解していた職業だから演技してみたかった。 私のまた他の姿を見せることができる機会だと考えた。

ドラマ1,2話の撮影が映画<海霧>の最後の撮影期間とかみ合わさった。

映画詰めの撮影頃にドラマ現場を行き来した。 それで特に1話が惜しい。 他の先輩は撮影に入ったし、そうするうちに
私が現場にくれば早く撮影しなければならないシーン等が多かった。 なおさら落ち着いて演技に対して話を交わすべき
だったのに、撮るのが最も急で見ると…初めての撮影であったから序盤撮影のテンポもまだ適応にならない状況で
あったし、そんなことのためにドラマの流れを中間に掘り下げるのにとても困りきった。 今は撮る前に常にたくさん話を
交わしてとるから、大丈夫だ。

監督と話をたくさん分けたよ。
シナリオの中でどのような状況でのセリフをいくつかの感情に近く解きほぐすのかも対話をたくさん分けてシーンに行く方だ。
c0104506_17133231.jpg
1節制されたカリスマを持ったシン·ギョンス演出とパク·ユチョン。シーン控えてスタッフたちと話を交わしている。
2ソン·ヒョンジュと一緒に撮影し、唯一多くの話が行き来している。

ハン・テギョンをどのように解釈しているか。
警護官という職業意識、そして父を失った息子として疑問を解決しようと思う人間的な意志二つのことを考えている。
歌手活動して多くの警護官を会ったが、自身を犠牲にするほかはないそのような場所だ。 その使命感ということは
作られることも、作るとなることでもないようだ。 本当に血が格別でなければならないといわなければならないだろうか。
そんなに守らなければならない大統領がいて父がいる。 その二人を守るためにハン・テギョンは恐ろしいのがない。
彼は自分自身を守らなければならないという考えではなく、その二人を守るという考えが大きい警護官だ。だから
冷たく考えて強い姿とその背後にある混乱を適切に表現しようとしている。

警護官といえばスマートで、理性的で冷徹な典型的なイメージがある。

序盤には警護官だと見ると物静かで、常にコムダウンしている様子でなければならないと考えた。 実際にも警護官
方々がそうだ。物静かで判断力はやくて。、すべてがそうだから、私までそのように無味乾燥に行ってしまう キャラクターが
フラットするように出てきてしまいそうだった。 それで感情的な部分を演技する時だけは最大限警護官ではないように表現したい。
職業的であることを離れて人間的に感じることができる部分を表現したい。

ソン·ヒョンジュとの呼吸は今回が初めてだ。

先輩とは、現在7部までの作業をした。先輩と一緒に演技するその感じを実際にどのように表現するのか分からないの
に...先輩の目が君〜 〜無真実に見える。 5部で先輩と一緒に撮るがあったが、嗚咽するほどではなかったが、
ポンポン泣きながら涙を流すシーンだった。ところで先輩の目を見たら、及ぼしたよ。 格別お言葉もなかったが目が
すべてを言っていた。さらに私は、カメラから抜けて先輩の姿がアングルに照らして、私はセリフだけ合わせればいいが、
その時も涙がずっと出たよ。あまりにも真実な演技をされるようだ。

相手俳優から多くの感情を引き出すのか
そのようだ。 本当にびっくりした。 演技をとても上手にするというものよ本来知っていたが…会を繰り返してますます
私の役割に負わせられる、上がる感情がある。 そんなに怒りが込み上げてきた状況でソン・ヒョンジュ先輩のように
演技をして見ると、その感じがとても強く来る。 そのままちょうどここに(腹下の方)にあった感情までみな引き上げるように
させられると。 目つき一つだけでも感動受ける。

キム・ウニ作家の台本を読めばどんな感じなのか。
作家の台本は完ぺきだ。 新しい台本と向き合うたびに驚くべきで、作家を尊敬する。 私がドラマを初めてした時から
持っていた考えは、台本が最も重要だということだ。 台本の中で全てのものを探そうとして充実しようとする。 それで
台本を読んでまた読んで私の中に入れようと努力する。

キム・ウニ作家の作品にはメローがない。
そうだな…分からない。 初めからメローは考えないで決めた作品なので。 個人的には物足りなさがないのに…それにしても
この前に作家が撮影現場に少しの間出てきてメローの部分をお尋ねした。 ところでまだテギョンが解決しなければ
ならないことがあまりにも多い。 今後どのように解けて行くかは分からないことだ。
c0104506_18513840.jpg
1走る列車の中で行方不明になった大統領を見つけて行ったテギョンが、他の警護官たちとの格闘シーンを繰り広げる場面。
2 、数回のリハーサルが行き来して感情線を捕まえて行く撮影の様子。
3 私は寒い中屋外での撮影の真っ最中だ。撮影の合間パッディングを挟まって着て寒さを溶かす。

スタッフの間で誠実であるという賞賛が広まっていたよ。
現場がとても良い。 よく合って楽しい。 率直にドラマ感じる上、夜のシーンはさらによく似合うドラマだったりして…撮影する
時常に寒くてアクションも多くてそんなことがあって大変なことではある。 ところで私自身が以前とはちょっと変わってようだ。
昔には無条件的に撮影会場で礼儀正しいだろうが、今は本当に気楽に、スタッフと冗談も気兼ねなくやり取りしてそのようにする。

内面空白が積もったのか。

内面空白的な感じだということよりはますますそのような気がしたよ。 映画<海霧>を撮影して私がとても意識的に
礼儀正しいのも周囲の人々が不便なこともあると考えた。 かえって私が先に気楽に近付くのが良かったよ。 一日で
このようになったのではないようで、時間が流れて自然に積もっていくようだ。 以前には現場がどうなのかという質問に
‘良いです、気楽です’と答えたとすれば、今はニュアンスがちょっと違う。 本当に本当に気楽だ(笑)。

映画<海霧>撮影での良い感じがまだ強く残ったようだ。

本当に多くを学んだ。演技的な部分もそうだし、先輩たちの演技をしたら、たくさん見るから。一シーン、一シーン
本当に精魂を込めて撮って、テークもたくさん行って。 継続的に監視をしてみるとアングルの技術的なものがたくさん
知るようになった。各ミリごとにアングルサイズが変わるからこのように演技をしなければ、もう少し効果的だね、するもの。
スタッフと4ヶ月の間、毎日のようにご飯を食べて、一緒に酒を飲んで、それでいて知ったことが多かった。先輩たちの
演技を見て感じることは、直接与えられた助言者も多かった。例えばこんなことだ。テクニック的な部分が
不足しても、
あるいは口が凍ってセリフを打つのが少しだとしても、目つきだけは本当に視聴者や映画を見る観客に退屈しないように
近づいて行かなければならないということ。私のセリフが終わっても目でずっと読む距離を残すことに対する重要性を
たくさん習った。それが最終的には真実から出てくるではないか。まだうまくいかないが、いつも集中をして
一瞬も
逃さないようにしている。

<スリーデイズ>はパク・ユチョンにどんなものを残そうか。

アクション俳優パク・ユチョン(笑)? アクションもできるんだねとすること。まず<スリーデイズ>まで仕上げをよく作るなら、
周辺環境により変わらない演技になったら良いだろう。 ここに環境はどうであれ、ここにテンポはあのようで、そのような
変数が現場には本当に多く存在する。 そのような変数に思うままにされない、重心がある演技をすれば良いだろう。
それがはっきりとできればどんな役割の服を着てもちょっとたやすくならないだろうかという気がする。
c0104506_19175049.jpg

1年前、<シングルス>インタビューでそのような話をした。 とことん行く演技をしたいと。
その時私がそうしたか(笑)? ところで本当に今回の作品入る前にリーディング練習終わって先輩と皆同じく会食席を
持った。 その場でも似た話をした。 “あの、とてもアングルに束縛を受けたくありません”と。 アングルの中にだけ
あろうとしないと言ったところシン・ギョンス監督と撮影監督がそうされた。 とことん行けと! 本人が分かってアングル
みな捉えて下さると。 もちろんそのアングルに合わせてそんなに行かなければならない場面もあるだろうが、そうでは
ない時には少し自由にしてみたかった。

合がよく合う。
そうだ。 それで今面白味とはちょっと遠ざかった。 演技に対する面白味とはちょっと遠ざかったが、遠ざかっただけ
ちょっと… 演技に対する欲でもない何かがさらに強くできたようだ。

関連の記事
熱く堂々と、パク·ユチョン[ 2013年4月号]

記事

ユチョンの「3days」への思いや演技への熱き思いを、じっくりと読んでみて下さいね。
[PR]

by majintera2424 | 2014-04-14 20:47 | Three Days
2014年 04月 13日

「スリーデイズ」のパク·ユチョンのファッション

パク·ユチョン、警護官のほのぼのとした私服ファッション..
こんな彼氏ませんか


出処世界日報 入力2014.04.13 15:25
記事の内容
「スリーデイズ」の中のパク·ユチョンのファッションが人気だ。

シジェスエンターテイメントは、 " SBS水木ドラマ「スリーデイズ」のパク·ユチョンが披露しているファッションが連日話題だ。
警護官としての強靭さと上品さをキープしながらもダンディーで優しい魅力まですべて等しく含んでいるパク·ユチョンの
ファッションも視聴者たちの関心が熱い"とと伝えた。

「スリーデイズ」の中の大統領を守る警護官'ハン・テギョン役で一層深くなった内面演技はもちろん、体惜しまない
アクション闘魂で好評を博しているパク·ユチョンが見せるファッションがドラマを見る楽しみを倍増させ、話題を
呼んでいるようだ。
c0104506_190218.jpg

パク·ユチョンはドラマ序盤、モダンでスタイリッシュな印象のタイに紺色スーツで大統領を実行する警護官「ハンテギョン」
への魅力を披露した。また、危機に瀕している大統領を守るための捜査を続けていく過程では、シャツやカットソーを
レイヤードするのはもちろん、シンプルな印象のロングコートでポイントを与えるなど、飾らないように自然なファッション
を完璧に消化して女性視聴者たちの心までひきつけている。

一方、パク·ユチョンが大統領を守るために警護官に復帰しながら、ストーリー展開に拍車を加えながら、同時間帯
視聴率1位を記録するなど、上昇の勢いを見せているSBSドラマ「スリーデイズ」は毎週水、木の夜10時に放送される。

チェ・ジョンア記者cccjjjaaa@sportsworldi.com

記事

ユチョンは肩幅ががっちりとしているし、足が細くて長いので、本当に背広がとってもお似合いです。
紺色もユチョンにピッタリなので、警護官のスタイルが一番素敵ですね!

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-13 19:11 | Three Days
2014年 04月 11日

「3days 」12話

‘スリーデイズ’パク・ユチョン、警護員の祈り...まっすぐな
信念を再伝えた

記事入力2014-04-11 01:02
[ MBNスターアン・ソンウン記者]
c0104506_11512114.jpg
‘スリーデイズ’パク・ユチョンの運命が危険だ。 写真=スリーデイズキャプチャー

‘スリーデイズ‘のパク·ユチョンの運命が危うい。

10日放送されたSBS水木ドラマ‘スリーデイズ’でハン・テギョン(パク・ユチョン)は警護員職に復帰した。

彼の信念だった。 ハン・テギョンはイ・ドンフィを訪ねて行って“辞退をしても最後まで守って差し上げたい。 その時
私に‘守ってほしい’という要請をしたのでないか。 守って差し上げられるようにしてほしい”と求める。

結局ハン・テギョンは大統領府警護室に戻る。 国のために父を失って自分はやはり数回危険に陥ったが彼の
信念はまっすぐだった。

大統領府警護官だったので自分の命よりVIPすなわち、大統領の安全が優先であったし国民が先にであった。
彼は爆弾を除去する過程でも自分が一人で犠牲にするという心がけを失わなかった。

もちろん彼はわずかな差でかろうじて命を救った。 彼が持った信念の重さがこれを折ろうとするこれらの欲望より
重かったためだった。

しかし何回の危機を克服したといって彼の安全と危機を保障するのは早い。 この日ハン・テギョンはイ・ドンフィに
会う前‘ある名前がない警護員の祈り’という題名の文面を覗いて見て考えに浸る。

そのメッセージには“「是非どんな状況でも冷静さを失わずに任務を果たすことができるように知恵と勇気を与えて
ください。この生命身体が神の御用によって使われてもただ一人の生命は守ってください」というフレーズが書かれていた。

警護員として当然だと教え受けたしまた、彼が自身の信念のように持っていたものなどだった。

放送末、未知の銃口がハン・テギョン-イ・ドンヒ-キム・トジン(チェ・ウォンヨン) 3人のうち一人を狙うような動きをとった。

息ぜわしく駆け付けた‘スリーデイズ’はもう2/3地点を越えた。 残った放送はただ4回だが視聴者にハン・テギョン
という信頼できる男、信頼できる警護官はまだ送るには早い存在だ。

背信が背信を呼んでまた他の背信が視聴者をうろたえさせた状況で唯一自身の信念一つだけを報告駆け付けた彼が
最後まで無事になるのを祈ってみる。

アン・ソンウン記者

記事
 
'スリーデイズ'パク・ユチョン、パク·ハソン爆発物危機から
救って'微妙な気流'

キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-11 09:29:50
c0104506_1222076.jpg


パク·ユチョンがパク·ハソンを救った。

10日放送されたSBS水木ドラマ 'スリーデイズ' (シン·ギョンス演出/キム·ウンヒ脚本) 12話でハン・テギョン(パク·ユチョン)
とユン・ボウォン(パク·ハソン)は、爆発物をすべて見つけた。

キム・トジン(チェ・ウォンヨン)が設置したバスの爆発物を全部捜し出したこと。 後でハン・テギョンは発見された
ダイナマイトが40kgという事実を知ることになった。 これに対しハン・テギョンは"全100kgみな残りの一個が
もっとあること"としながら差し迫っていると言った。

その時ユン・ポウォン(パク·ハソン)はちょうどハン・テギョンにお別れ挨拶をして車で移動していたところだった。
ハン・テギョンはキム・トジンが自身はもちろんユン・ポウォンを殺すと言ったことを思い出させた。

ハン・テギョンは自分を眺める一人の男と視線があった。 その男は携帯電話を揺さぶって卑劣な笑うとみられた。
差し迫っていたハン・テギョンはユン・ボウォンの名前を呼んで彼女に走って行った。 その時ユン・ポウォンが向かった
車で爆発物がさく烈した。
c0104506_1333250.jpg

ユン・ポウォンは爆発によって後にひっくり返った。 ハン・テギョンは彼女を揺さぶって起こしてどうしていいか分からない
と言った。 しかし幸いユン・ポウォンは傷つかずに無事だった。 そして彼に向かって卑劣な笑顔を見せた男と激闘を
行って彼を検挙するのに成功した。

しかしその日、ハン・テギョンはユン・ポウォンを自分の家に連れていった。 彼は"私の目に見えなければ心配になる"
として切ないということを表わした。 彼は自分が着た服を渡して自分のベッドを出してくれた。 訪問を必ず閉めて
カーテンをおろした後、安全なくつろぎの場所になるべく神経を使った。 そして自分自身は居間で眠りを誘った。

二人の間に微妙な気流が流れ始めた。 難しい事件を共に解いて共に動いた信じられるパートナーである二人の間に
愛情が芽生えるのか成り行きが注目される。

記事

'スリーデイズ'チェ・ウォンヨン、ソン・ヒョンジュに"誰が先に死のうか?"
パク・ユチョン-パク·ハソン'危険'


キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-11 01:39:29
c0104506_13384999.jpg


ソン・ヒョンジュとチェ・ウォンヨンが会った。

10日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(シン・ギョンス演出/キム・ウニ脚本) 12話でイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)と
キム・トジン(チェ・ウォンヨン)は各自警護官を同行して向き合った。

二人は体育館で並んで立ったまま話を交わした。 キム・トジンは自分に会おうといった理由を尋ねた。 イ・ドンフィは
"私がその緊急財政命令をあきらめることだと考えるのか"と尋ねた。 引き続き"すでに秘密資金が数百億投資
されたのでお金が第一であるあなたは今回の機会を放棄しないですね"と笑った。

これに対しキム・トジンも"絶対あきらめるなと習った"と冗談を言った。 イ・ドンフィは"これはどうでしょう。 また
他の特別法を作ることだ。租税避難所に不法で流れた借名口座を100%還収する特別法であり、 向こう側も
あきらめないだろうが私も放棄しないことだ"と警告した。

キム・トジンの顔がゆがんだ。 イ・ドンフィは"あなたを保護した勢力も一つ二つ離れ始めた。 あなたはまもなく
拘束されて法の審判を受けることだ"と警告した。 これに対しキム・トジンは冷静さを失って"私のように作ったのは
あなただ。 今後広がること全部あなたのせいです"と警告した。
c0104506_13553114.jpg

その時間、イ・チャヨン(ソ・イヒョン)警護官の病室を守る警察が交代する姿が描かれた。 彼らはキム・トジンの人々が
明らかだった。

キム・トジンは"誰が最初でしょうか? 私が誰を一番先に殺すと思いますか?"と再び背筋が寒くなった脅迫をした。
その時、警護で立っていたハン・テギョン(パク・ユチョン)を誰か銃で狙撃しようとする姿が描かれた。

先立ってキム・トジンはハン・テギョンとユン・ポウォン(パク・ハソン)に"気持ちが変わった。 生かさない"と警告した
ことがある。 彼らが危機に処して果たして展開がどのように続くのか成り行きが注目される。

記事



c0104506_1431395.jpg

c0104506_1435030.jpg

c0104506_1453387.jpg

c0104506_1441346.jpg

c0104506_1444326.jpg

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-11 14:09 | Three Days
2014年 04月 10日

「3days 」11話

'スリーデイズ'ソン・ヒョンジュ・パク・ユチョンの涙と真心、
まだ希望はある[TVパンパン]

tvdaily原文記事転送2014-04-10 07:39最終修正2014-04-10 08:21
c0104506_1152294.jpg

[tvdailyハン・エジ記者] 'スリーデイズ'ソン・ヒョンジュの真心がパク・ユチョンをはじめとする人々の心を少しずつ
動くようにしたし、これはまだ消えなかった希望を垣間見られた。

9日放送されたSBS水木ドラマ'スリーデイズ(脚本キム・ウニ、演出シン・ギョンス)' 11話には大統領イ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)
の真心が警護官ハン・テギョン(パク・ユチョン)をはじめとして多くの人々を動かしたし、これはジェシングループ キム・トジン
(チェ・ウォンヨン)会長を防げる強力なカードとして作用した。

先立ってイ・ドンフィが国家内乱罪に該当するヤンジン里事件の唯一の証拠であるUSBを直接キム・トジンに渡したと
考えたハン・テギョンはイ・ドンフィを信じられなかった。 キム・トジン会長がダイナマイトを引き出して巨大な陰謀を
整えているということをすでに知っていることにも口を閉じたこと、イ・チャヨン(ソ・イヒョン)を危機に追い出したこと。
大統領の全てのものが疑わしくて悔しいほどの彼であった。

しかしイ・ドンフィがキム・トジンにUSBを持って直接訪ねて行ったことはこれを口実でハン・テギョンに対する偽り
汚名と警護室に対する捜査を中断することを要求するためだった。 断るならばUSBの中に含まれた機密文書98と
キム・トジンが直接サインした秘密資金契約書を国内メディアはもちろん海外メディアにばら撒くと直接脅迫したし
大統領府警護チームとジェシングループ セキュリティーチームのうち誰がさらに強いのかしてみるかと強硬対応
に出たこと。

もしイ・ドンフィがこの時、特検チェ・ジフン(イ・ジェヨン)検事にすぐにUSBを証拠資料で提示したとすればキム・トジンは
最高の弁護団を整えて事件を否認することで終わり、背負う攻防と公判が増えただろう。 その長い戦いを行う
時間の間どんなことが広がるかも知れないので1億ドルがどんな用途のために伝えられたのかに対する正確な
証拠を探すために弾劾を遅らせるための時間を稼いだのだ。

しかしイ・ドンフィはこのような状況を説明しないで閣僚会議に参加してダイナマイトに対する証言をすることをお願いした。
ハン・テギョンは結局イ・ドンフィを選んだ。 だが、大統領が直接主管した閣僚会議には誰も参加しなかったし
哀れな表情の
大統領だけ孤独に座っていただけだった。
c0104506_1118340.jpg

"言い訳が聞きたいといいましたね?真相を葬った代わり1日の時間を稼ぎました。何が起こるか知っておきながら
知らん振りできなかった。キム・トジン会長がこのことを整える直接的な証拠がないのに大統領という名前すらなければ
防ぐ方法がなかった。そうやってでも席を守れれば何でもできそうだったのに一人では何もできなかった。ハンテギョン
警護官の言うとおりです。大統領なら大統領の国民を保護すべきでしょう。 イ・チャヨン警護官は私が四肢で追い立てた
ことそうです。
そのようにしても大統領職を守ればどんなことでもできそうだったが・・・一人では何もすることはできない。 ハン・テギョン
警護官、チェ・ジフン特検、イ・チャヨン警護官、このことのために努めた人々・・・皆にすみません。"

大統領は初めて涙を見せた。 自分が現在置かれていた状況に対する無力感と過去酒の席で投げた冗談を一つずつ
実践しているキム・トジンという悪魔を作ったのが自分という罪悪感と後悔挫折に対する涙だった。 彼は大統領職を
かけても自分が作った開始を自ら終わりにしようとした。 しかし一人ではすでに手のほどこしようもなく大きくなった
キム・トジン勢力を防げなかった。

しかし大統領の痛恨の涙、その中に含まれた切なる真心を結局知るようになったハン・テギョンは彼に新しい希望を渡した。

"私が知っている大統領はいつも堂々とした方でした。 その時も大統領は揺れられませんでした。 人々が死んで
いくにしても絶対あきらめられないと言いました。 守ってほしいとおっしゃったでしょう。 そのようにします。 私が
することができるのは私が助けます。 だから頭を上げてください。 大韓民国の大統領ですから..."

ハン・テギョンをはじめとして大統領を弾劾危機に追い詰めたが現在は誰より事件の真実を暴くための原則主義者
検事チェ・ジフン、命をかけても大統領を守る警護官で恐れも忘却したまま、自分の役割を忠実にこなしたイ・チャヨン、
初めから巨大な事件にまきこまれても恐れなしに対抗したユン・ポウォン巡査まで。 このように純粋で正しい人々が
のそばにあったし、これはより一層あきらめることはできない勇気と希望を持つようにした。 彼らがすぐにキム・トジンと
決戦を広げる大統領の強力なカードであった。
c0104506_11481632.jpg

これは痛快な快感を持つようにした。 その間巨大な権力の前に無力な大統領だったイ・ドンフィを見守るのは重くて
不便な気持ちを感じさせたし苦しかったこと事実だ。 彼のそばにあったすべての人々はキム・トジンによって殺されたり
利用された。 シン・ギュジン(ユン・ジェムン)秘書室長やはりキム・トジンにだまされて結局殺された。 たとえ凄惨に
利用されたが彼の信念だけはキム・トジンも思うままにできなかった。

先立ってこの日イ・ドンフィが彼にした"秘書室長は2因子ではなかった。 私には最も優れた協力者であった"という
話のようにシン・ギュジンはやはり国民のための国を作りたい意が同じだった。 そうしたので血を流して死んでいく
渦中にも渾身の力を出して特検に機密文書98を伝達できたこと。

たとえまた再び犠牲者が発生して痛恨だということを与えたが、このように大統領と意を共にする人が増えるにつれ
視聴者たちにも新しい希望を垣間見られた。 もちろんまだ越えなければならない峠は多い。 あたかも趣味生活で
財産増やすことをしているように平気で第2のIMF事態を起こそうと陰謀を整えているキム・トジン会長の都心テロ計画を
防がなければならなかった。

いつどこでどのように人々が死んでいくかも知れない緊迫した状況だったが、'スリーデイズ'は小さい力が集まって
どれくらい強力な威力を発揮することができるかに対する期待感と一緒に希望を失わないようにした。

[tvdailyハン・エジ記者news@tvdaily.co.kr /写真= SBS放送画面キャプチャー]

記事に動画が付いています。


'スリーデイズ'ソン・ヒョンジュ、パク・ユチョンに
"ダイナマイト証言してほしい"

キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-10 09:10:00
c0104506_1331384.jpg

ソン·ヒョンジュは、パク·ユチョンとダイナマイトの証言をお願いした。

9日放送されたSBS水木ドラマ 'スリーデイズ '(シン·ギョンス演出/キム·ウンヒ脚本) 11話でイ・ドンフィ(ソン·ヒョンジュ)
はイ・チャヨン(ソ·イヒョン)の病室を訪問した。

そして、その場所でハン・テギョン(パク·ユチョン)と二人きりで話をする機会を得ることになった。ハン・テギョンは
「ここはどうしたのか」と尋ねた。既にそれに対する不信感がいっぱいだった。機密文書を持って検察に行こうとしたとき、
彼は方向を変えてジェシンのグループに行って機密文書を彼に渡した。

イ・ドンフィはイ・チャヨンの現在の状態に対して尋ねては考えに浸った。 引き続き"要請がある。 明日閣僚会議に
出てくることができるか"と尋ねた。 彼は"明日閣僚会議にきてイ・チャヨン警護官が発見したダイナマイトに対して
証言してほしい"とお願いした。

ハン・テギョンはイ・ドンフィがすでにダイナマイトに対して知っているという事実にもう一度かっとした。 彼は"知って
おられたのか。 知っておられたとすればさらにチャヨンを保護していなければならないのではないのか。 複写本
覆われたのも本当に理解することはできない。 言い訳でもいいから一言もしてくださればいけないのか」と尋ねた。
c0104506_13152683.jpg

しかしイ・ドンフィは何の話もしなかった。 ただある苔径に"明日必ず参加するように願う"と話した後二次ヨンをもう一度眺めて病室を出た。

ハン・テギョンは一人でで病室に残って考えに浸った。 そしてしばらく座っていたしその時イ・チャヨンが気がついて
彼に"良かった"と慰めた。 彼女は"大丈夫なの? 私は大丈夫。 そのまま私がしなければならない仕事をしたことだから。
だから自分の事は気にせずに自分のやるべき事をやって "とお願いした。

イ・チャヨンのお願いにハン・テギョンはもう一度イ・ドンフィのために出ることに決心した。

記事

'スリーデイズ'チェ・ウォンヨン、ソン・ヒョンジュにソウル都心爆破計画'脅迫'
キム・ヘジョン記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2014-04-10 01:29:32
c0104506_13432357.jpg

チェ・ウォンヨンがソウルテロを脅迫している。

9日放送されたSBS水木ドラマ 'スリーデイズ'(シン·ギョンス演出/キム·ウンヒ脚本) 11話でキム·ドジン(チェ・ウォンヨン)は、
窮地に追い込まれた。

特検は機密文書を公開してヤンジン里事件の転末をメディアに公開した。 キム・トジンは自分が崖っぷちに立つこと
になるとすぐに大統領イ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)を訪ねてきた。 二人はしばらく話を交わすことができるようになった。

この時、キム・トジンはイ・ドンフィの目の前のテーブルまで来てテーブルの前に座った。 そしてヤンジン里事件死亡者
とケガ人を詠じて"今度は何人にするつもりなのか"と尋ねた。 彼は"かなり以前その時私がそうしたでしょう?
大統領を狙撃したり産業を爆破したりソウル都心でテロを起こしたり。 いつどこでどのように人々が死んでいくのか
気にならないですか?"と尋ねた。

これに対しイ・ドンフィの顔に表情変化が起きた。 キム・トジンは"気にならないですか? どこでどのようにどんなことが
起きるのか"としてイ・ドンフィを挑発した。
c0104506_1359430.jpg

この時、ハン・テギョン(パク・ユチョン)は爆発物を探すためにソウルを歩き回った。 人々が混雑するソウル駅を
見て回ってきらびやかな星の光を眺めた。 そしてキム・トジンがどこを狙ったかも推論を開始した。

果たしてキム・トジンはソウル都心テロを起こすのか、彼とハン・テギョンの息が詰まる綱引きに関心が集められる。

記事
c0104506_1443025.jpg

c0104506_1454100.jpg

c0104506_147255.jpg


閣僚会議には誰も参加しなくて、一人座っている
イ大統領の悲しみ、言葉は分からなくて
何を話しているのかよく分からない中でも、淡々と話して、涙する姿を見て
ただただ涙が溢れてきました。
大統領の無力感と挫折の中、ハン・テギョンが力強く大統領を守ると断言していく姿が
頼もしく、まだ希望があるという確信でした。
何度観ても、心に沁みる二人の名シーンでした。

[PR]

by majintera2424 | 2014-04-10 14:46 | Three Days