teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:高地戦( 4 )


2011年 06月 15日

『高地戦』制作報告会!

[フォト] '熱愛中'コ・ス'さらにりりしくなった姿~'
c0104506_10562080.jpg

[ソン・ジヘ記者]チャン・フン監督がメガホンを取って俳優シン・ハギュン、コ・ス、リュ・スンス
コ・チャンソク、キム・オクビン、イ・ジェフン主演の映画'高地戦'製作報告会が
14日午前ソウル、中区、忠正路1街、梨花女子高100周年記念館で進行された。

この日製作報告会に参加した俳優コ・スがフォトタイムを持っている。

映画'高地戦'は1951年休戦交渉を始めた以後、皆が戦争戦争を止めたその時にも
ただある瞬間も戦争を止めることができなかった最前方'高地'に残された人々の話だ。

一方、既存の戦争映画とは違ったヒューマニズムを期待するようにさせる映画'高地戦'は
来る7月21日封切り予定だ。

ハンギョンドットコムbntニュース記事情報提供star@bntnews.co.kr
c0104506_1162930.jpg

c0104506_1115399.jpg

c0104506_11163638.jpg

c0104506_11173979.jpg


『高地戦』の予告編はこちら
久しぶりの更新です。コ・スさんの一段と素敵になった姿と、映画『高地戦』の期待感膨らむ予告編を
紹介したくて書いています。
だいぶ前に、チャン・ドンゴンとウォンビンが共演した2004年の映画『ブラザーフッド』を観て
こんなにシリアスに戦争映画を作る韓国にビックリし、また、内容も素晴しく
エンディングになっても泣き続けていたことを『高地戦』の予告編を観て思い出しました。
今回のこの映画も、俳優、スタッフ全員で、大変な思いをしながら撮り続けたのでしょう。
予告編を観るだけでも、ギリギリの状況の中でのヒューマニティー に心が動かされます。
コ・スさんとシン・ハギュンさんとの演技の対決も楽しみですね。
脇を固める俳優も、個性的で、演技力も抜群の人ばかりなので見応えがありそうです。
『高地戦』のチャン・フン監督は、とても面白かった『映画は映画だ』の監督なので
きっと大ヒットすること間違いなしです!
日本での上映があることを強く願っています。
[PR]

by majintera2424 | 2011-06-15 14:49 | 高地戦
2011年 01月 21日

「高地戦」撮影風景

c0104506_1120381.jpg

c0104506_11192699.jpg

c0104506_11231753.jpg

c0104506_11215479.jpg

この前まで撮ったという高興(コフン)撮影風景写真です。

韓国レスキューセンターのHPに写真が上がっています→こちら
久しぶりのコ・スさんの姿が見れました。
真剣な表情が、映画に対する意気込みが感じられます。
監督がこの映画は娯楽映画ではないと言う通り
写真で見る限り、シリアスで、人々に強烈なインパクトを
与えそうな映画になりそうです。
[PR]

by majintera2424 | 2011-01-21 12:00 | 高地戦
2011年 01月 10日

映画「高地戦」

c0104506_13215724.jpg

c0104506_14134100.jpg

こちらで今年注目する新作映画の紹介で、「高地戦」でコ・スさんが
ちょっとだけ出ています。
久しぶりに演じているコ・スさんが見られて嬉しいです。
c0104506_14145715.jpg

c0104506_14162840.jpg

2011年も明けて、今日ようやく休みが取れて、pcの前でゆっくりしております。
こちらは、毎日の大雪で雪寄せやら、車の運転のむずかしさやらで
新たに神経を使わなければならなくて、もう、大変です!
コ・スさんも、冬の寒さの中、厳しい撮影が続いていることでしょうね。
無事に撮影が終わることができますように・・・
また、素晴しい作品になりますように・・・
[PR]

by majintera2424 | 2011-01-10 16:13 | 高地戦
2010年 12月 28日

「高地戦」撮影中!

記事 2011年忠武路(チュンムロ)、100億代韓国型ブロックバスター'堰の水' (3)から抜粋
c0104506_14352418.jpg

新しい韓国戦争映画の地平を開くという覚悟で撮影に真っ最中の映画‘高地戦’も100億ウォンが
投入された大作映画だ。

‘高地戦’は6.25朝鮮戦争当時休戦交渉が進行される渦中にも高地を奪還するために
命を担保で戦闘を広げた韓国、北朝鮮兵士たちを描く。
主演俳優でコ・ス、シン・ハギュン、キム・オクビンなどが出た。

映画'JSA(共同警備区域)'とドラマ‘善徳女王’を執筆したパク・サンヨン作家と
忠武路(チュンムロ)の新世代有望株に浮び上がったチャン・フン監督が手を握って
大当たりを予感している。

ショーボックス(株)メディアフレックスある関係者は“チャン・フン監督の洗練された演出力と
コ・ス、シン・ハギュンなど演技派俳優らの熱演、そして大規模なスペクタクルが交わって
朝鮮戦争映画に新しい傍点をつけるだろう”と明らかにした。

‘映画は映画だ’ ‘義兄弟’で演出力を認められたチャン・フン監督の三回目長編映画だ。
映画は来年夏封切りを目標にする。
crystal@osen.co.kr
c0104506_14381433.jpg

c0104506_14384646.jpg


コ・スさんが『皆さんがクリスマスキャロル聞いて雪道を歩きながらデートするその時
私は山の中の辺境地で爆弾放って暮します』と前にインタビューに答えていましたが
その通りになりましたね。
すごい山の中で、厳しい寒さの中での撮影、本当に大変な撮影をしていると
写真から想像できます。
でも、皆さんの笑顔がとっても素敵です!
「映画は映画だ」のチャン・フン監督、大いに期待しています。
[PR]

by majintera2424 | 2010-12-28 14:58 | 高地戦