カテゴリ:クリスマスに雪は降るの?( 1 )


2010年 08月 09日

『クリスマスに雪は降るの?』観終わりました

c0104506_15503493.jpg

私は、ドラマを選ぶ時、まず、主役の俳優に興味を持ち
また、脚本家がどんな作品を書いてきたかを重視してドラマを選びます。
また、韓国での視聴率もちょっと気になります。

このドラマの主役のコ・ス氏は、初見ですが「コス病」と言う言葉ができたくらい
注目されたようで、どんな演技をするのか一番の興味でした。
また、ハン・イェスルさんは、「ファンタスティックカップル」でのアンナ役で
大好きな女優さんでした。
脚本は、『ごめん、愛してる』『ありがとうございます』のイ・ギョンヒ氏です。
平均視聴率10.6%で、同時間帯はKBS2「アイリス」と「推奴」という大ヒット
ドラマとの競争で苦戦しました。

久しぶりに、ラブコメでなく、正統派ラブストーリーをじっくりと観たようなドラマです。
チャ・ガンジン(コ・ス)とハン・ジワン(ハン・イェスル)が高校時代に知り合って
12年の日々を経て、ようやく光が見えてのラストでした。
後半は少し重くて辛いものがありましたが、二人の変わらない愛の結末を
知りたくて、一気に観てしまい、今、余韻に浸っています。
c0104506_1551124.jpg

ガンジンは高校時代、ちょっとしたいざこざの中で、ガンジンの父の形見である
ペンダントを川で失くしてしまいます。
その騒動の原因がジワンで、いかに大事なものであることを知っているジワンは
川を捜し続けますが見つからず、ジワンの兄のジヨンが捜してくれますが
水難事故で亡くなってしまいます。
ジワンは自分の責任だと責めて、家を出てしまいます。
ガンジンの高校時代を演じたキム・スヒョン氏、新人ながら存在感のある
演技力で、山清でのストーリーは二人の愛の原点だし、二人の子役の
迫真のある演技で、自然と感情移入が出来て、観続けることが出来ました。
c0104506_15512826.jpg
c0104506_1552696.jpg

ガンジンの母チャ・チュニ(チョ・ミンス)からねだられて韓国の演歌を歌うシーン
情感のある音色で、親子の愛情を感じながら、涙して・・・いいシーンでした。
チャ・チュニを演じているチョ・ミンスさん、久しぶりのドラマ出演だそうですが
すごい演技力で、ず~っとジワンの父を思い続けて生きてきた愛情の深さと
生きていくための情熱、息子達への愛情、圧倒される演技でした。
c0104506_15533097.jpg

ガンジンとジワンは8年を経て、ようやく再会をし、その間、二人の思いは
ずっと続いていたし、何とか二人の恋が成就するように祈りながら観ていました。
山荘での、子供を何人欲しいかとたわいのない話の中でのプロポーズ
とっても素敵でした!
ジワンの母がガンジンをジヨンと思い込んでいるし、ジワンとは兄弟として暮して
いかなければならない現実に、耐え続けるガンジンに息苦しささえ感じてしまいます。
そんな厳しい現実の中だからこそ、車の中でただ、手を握りしめるだけでも
よかったと思い、図書館でガンジンの膝の上でジワンが眠る姿だけでも微笑ましくて・・・
お互いの愛が強くても、ガンジン家とジワン家との悪縁はどうする事もできなくて・・・
でも、ラストはすっきりとはいかなかったけど、そこがまたいい終わり方だったと思います。
c0104506_15541493.jpg

初見のコ・ス氏、愁いに満ちた瞳、言葉を語らずとも心の奥までを表情で
表わすことのできる演技力、素晴しかったです。
愛する人を見守り続ける強さと優しさ、ジワンに愛する思いを表現する
ことができなかった苦しさ、もどかしさを見事に演じています。
もっと、二人がアツアツで楽しかったシーンがあったら、少年のような素敵な笑顔が
見れたのに・・・残念です。
ハン・ジュンス(ジワンの父)とチャ・チュニの愛、ガンジンとジワンの愛
何があっても愛が不変であり続けるすごさを感じさせてくれました。


『クリスマスに雪は降るの?』OST あなただから・・・/コミ

『クリスマスに雪は降るの?』OST 愛してる・・・ごめん・・・/ホ・ヨンセン(ss501)
二曲とも、とってもステキです!!
[PR]

by majintera2424 | 2010-08-09 21:36 | クリスマスに雪は降るの?