teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 20日

「頑張れ!クムスン」137話

c0104506_2110874.jpg

何でも聞いてくれ!
c0104506_2117656.jpg

c0104506_21174111.jpg

c0104506_21183562.jpg

二人は病室を出て、真昼間から手をつないで
街を歩きながらショッピングします。
ジェヒもクムスンもほんと!嬉しそう~!
「お前、本当にセンスないなぁ~」と言いながら...。

ジェヒ、女性のウイッグをしたらとってもお似合いで、綺麗です。
c0104506_2134339.jpg
c0104506_2137146.jpg

ジェヒのいたずらキャラがでてきて
クムスンに「何だ!あれは?」とうそをついて横を向いた瞬間
ソフトクリームを顔につけちゃいます。
ジェヒ、クリームがついたクムスンの顔を見て笑う~~(ジェヒ、笑いすぎよ!)
でも、クムスンも負けてはいません。
c0104506_225724.jpg

いかにも悲しくて下を向いて泣いているように見せて
「おい、クムスナー」と覗き込んだ瞬間
クムスンもソフトクリームをジェヒの顔に押し付けます。
無邪気な二人です(*´∀`*)

ソンランの問題も、義母の「離婚しなさい」の一言はビックリしてしまいました。
何故、そこまで言われなければならないのか
悔しさと、悲しさがよく伝わってきます。
いつもこの問題、『子持のバツイチ』が世間から非常に悪く見られ
周りからも強く反対されます。
「子持のバツイチだと知っていたら、絶対にシワンと結婚させなかった」
と義母は言います。
今日、韓国に留学している方のブログを読んだら、この離婚問題について
書かれていて、どうしてこんなに反対するのか、分かった気がします。
義母が「あなたは、どうしていつも堂々としているの?」と言いますが
韓国では、離婚していることで、周囲の風当たりが理不尽なまでに強く
世間体が悪くなり、就職もままならなくなるとのことです。
女性の再婚も親の反対で難しいのが現実のようです。
今は日本では、考えられないことですね。

c0104506_22503631.jpg

c0104506_22512346.jpg

c0104506_22515952.jpg

「付き合っていた人は~?」
「最近、1人だけいたんだけど、正式に付き合っていたわけでもなく
かといって、付き合っていないわけでもない。昔からの知り合いで
恋人未満で終わったんだけど...。
そんなつもりはないのに、その子を困らせてー
傷つけてしまったようだ。」とウンジュのことを話します。
そして、クムスンはジェヒのけがのことを、知らせてくれたのはウンジュだったこと
また、院長とフィソンの名前までかけて、ジェヒに会わないと約束
をしたことを、話します。
「お願いがある!フィソンに会わせてくれよ。会いたいんだ!」
「はい いいですよ!」

ついに、フィソンとジェヒの対面が実現しそうですね。

[PR]

by majintera2424 | 2007-03-20 23:21 | 頑張れ!クムスン


<< センパの記事が~!      Kang Ji Hwanさま ... >>