2014年 03月 19日

パク・ユチョン'シングルス' 4月号インタビューと画報公開

パク·ユチョン、 "現場で無条件に礼儀正しくしようとしていた昔... "
マイデイリー|記事入力2014-03-19 09:43 84
c0104506_18315954.jpg

[マイデイリー=ホ・ソルヒ記者] 'スリーデイズ'パク・ユチョンの画報が公開された。

ファッションマガジン'シングルス' 4月号はSBS水木ドラマ'スリーデイズ'(脚本キム・ウニ演出シン・ギョンス)の主演俳優
パク・ユチョンのドラマ撮影現場でのインタビューと画報を公開した。

撮影現場でパク·ユチョンは、シン·ギョンス監督とモニターの前に並んで座って絶え間なく会話をして、自分自身を点検した。
シン·ギョンス監督は "パク·ユチョンは、スマートさと瞬発力、ディテールを生み出す創造性まで優れた俳優」と述べた。


「シングルス」によると、現場スタッフたちの間でパク·ユチョンは、誠実な俳優という賞賛が広まった。パク·ユチョンは
「とても良いです。よく合っていて楽しい。撮影する時はいつも寒くてアクションも多く、そのようなものがあって大変だ。
ところでそのような部分において、私自身が以前とは少し変わったようだ。昔は無条件に撮影現場では礼儀正しく
しようとしたとすれば、今は本当に楽に、スタッフたちと冗談も気兼ねなくやりとりしてそのようにする」と明らかにした。

彼は"スタッフらと4ヶ月間同苦同楽した映画'海霧'撮影経験が'スリーデイズ'撮影現場を気楽な感じで楽しめるように
するのに多いに役に立った"と付け加えた。
c0104506_18395758.jpg

引き続き"映画'海霧'を撮影しながら私がとても意識的に礼儀正しいのもいくつかの部分では不便なこともあると考えた"
として"かえって私が先に気楽に近付くのが良かったよ。 スタッフらと4ヶ月の間毎日のようにご飯食べて皆同じく
酒飲んでそうなりながら知ることになったのが多い"と打ち明けた。

パク・ユチョンは撮影現場で絶えず監督と対話してキャラクターをどのように生かすのかに対して悩んで台本以上の
キャラクターを表現やり遂げるために努力する誠実な俳優だったとの伝言。

パク・ユチョンのリアル日常を入れた画報とインタビューは20日発売される'シングルス' 4月号を通じて公開される。

[俳優パク・ユチョン. 写真=シングルス提供]

(ホ・ソルヒ記者husullll@mydaily.co.kr )

記事
[PR]

by majintera2424 | 2014-03-19 18:47 | パク・ユチョン


<< 「3days」5話      「スリーデイズ」記者懇談会 >>