2013年 11月 04日

パク·ユチョン、 SBS 「Three Days」出演

パク·ユチョン、 SBS "Three Days"出演...青瓦台警護員に変身
世界日報|記事入力2013-11-04 10:37記事原文
c0104506_1151377.jpg

歌手兼俳優パク·ユチョンがSBSドラマ "Three Days(脚本キム·ウンヒ·演出シン・ギョンス・ガーゼ) '出演を確定した。

4日パク·ユチョンの所属事務所C-JeSエンターテイメントは、 "パク·ユチョンが来年2月放送予定のドラマ"Three Days "
の主人公ハン・テギョン役で出演する"とし、 "しっかりしたストーリーの力が感じられるシノプシスを読んで迷わず出演を
決定した。風変わりな素材と初の試みとなる企画であり、何よりも優れた製作陣との出会いに期待感が大きい "と明らかにした。

"Three Days"は、 "サイン" 'ファントム'のキム·ウンヒ作家と '根の深い木'シン·ギョンスPDが意気投合した作品で休暇を
楽しむために専用の別荘に下がった大統領が三発の銃声と一緒に行方不明にされて消えた大統領を見つける事を
追跡する警護員と社長の緊迫した内容を描く。

劇中パク·ユチョンは、風切音も逃さない警護室のエリート警備員ハン・テギョン役を担って男性的な魅力を誇示する予定だ。

"Three Days"は来年2月放送される予定だ。

チョン・ウンナ記者jenr38@segye.com

記事

[単独] '名品俳優'ソン·ヒョンジュ、 'Three Days "キャスティング
有力な候補...パク·ユチョンとの最初の呼吸


アジア洲経済原文記事転送2013-11-04 10:54
最終修正2013-11-04 11:20
"放送8話分完成...ウェルメイドドラマ作る"
c0104506_12171417.jpg

パク·ユチョンとソン·ヒョンジュがSBS 'Three Days "で初共演する見込みである。 [写真=アジア洲経済DB ]
アジア洲経済クォン・ヒョクキ記者= '名品俳優'ソン·ヒョンジュがSBS 'Three Days " (脚本キム·ウンヒ·演出
シン·ギョンス·ガーゼ)にキャスティング有力な候補に上がった。出演が確定されれば大統領を演じ、グループJYJ出身
俳優パク·ユチョンとの最初の呼吸を合わせることになる。

ドラマのある関係者は4日、アジア洲経済に"ソン·ヒョンジュが大統領役にキャスティングを提案した。パク·ユチョンと
ドラマを導いていく重要な役割"と耳打ちした。Three Daysは、休暇を楽しむために専用の別荘に下がった大統領が
三発の銃声と一緒に行方不明にされて消えた大統領を見つけ事件を追跡する警護員と社長の緊迫した内容を
描いたスリラー。既存のドラマとは異なり、 3日間の話が時間帯に分けて構成された。アメリカドラマ'24 'の韓国版
として知られている。パク·ユチョンは、風切音も逃さない警護室のエリート警備員ハン・テギョン役を消化する。

'ファントム' 'サイン'のキム·ウンヒ作家が執筆して"根の深い木"のシン·ギョンスPDが呼吸を合わせるスリーデイズは
4月製作の便りが知られるやいなや、多くの芸能企画社たちが出演に目を入れた作品である。ジャンル物において
卓越した筆力を誇るキム·ウンヒ作家がシナリオと台本の1年半の間、精魂を込めたという裏話も人気に一役買った。

サインを製作したゴールデンサムピクチャーズが製作を引き受けた。 'その冬、風が吹く"制作にも参加したことのある
ゴールデンサムピクチャーズは、経験を生かしての半事前製作に乗り出す。主演キャスティングから完了し、
助演俳優を
渉外、早めに制作に乗り出す計画だ。キム·ウンヒ作家は、現在の5部のシナリオまで脱稿したと伝えられた。

水木ドラマ'星から来た男 " (脚本パク·ジウン、演出チャン·テユ)の後続で2月26日頃に放送される。

SBS側関係者は"台本工場出荷状態は非常に順調である。 11月末か12月初頃撮影に入ったら、放送まで8話分を
完了すると、ウェルメイドドラマを作ると期待している"と明らかにした。

記事

ユチョンがドラマに出演するというすごくうれしいニュースを知って、舞い上がっております!!
脚本のキム·ウンヒ作家の作品「サイン」も「ファントム」も大好きな作品で、シン·ギョンス監督の「根の深い木」も
名作品だし、共演のソン·ヒョンジュも素晴らしい俳優だし、もう、言うことなしです。
また、ドラマでユチョンの演技が観れると思うと、ホント、最高です!

[PR]

by majintera2424 | 2013-11-04 12:46 | パク・ユチョン


<< 女優パク・ハソン「Three ...      「応答せよ1994」OST P... >>