2013年 05月 15日

ナイン:9回の時間旅行最終話

‘ナイン’パク・ヒョンシク14年後熱血記者イ・ジヌクに成長
ソン・エジ記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2013-05-15 07:00:00
c0104506_13315117.jpg
▲写真:tvN放送キャプチャー


パク・ヒョンシクが14年の時間が流れて熱血記者イ・ジヌクに成長した。

14日放送されたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行’(以下ナイン)最終回では幼いソヌ(パク・ヒョンシク)が
育って記者パク・ソヌ(イ・ジヌク)がなった姿が描かれた。

ドラマで描かれた時間は2007年. 2013年のパク・ソヌが1993年で死んで14年が流れた後だ。

運命を置いて香りと絶え間ない死闘を行ったパク・ソヌが過去に閉じ込められたまま死んでしまいついに1993年に
住んだソヌが成長して再びパク・ソヌになった姿は視聴者たちに衝撃を与えた。

この日放送で2007年を生きるパク・ソヌは記者として交通事故現場を取材しにでかけた。 警察の目を避けて現場
奥深いところまで潜入するがパク・ソヌはトンネル真中に落ちた切られた腕を報告この事件が単純な交通事故
でないと推測した。

パク・ソヌは再び人生を生きていっても依然として徹底した性格の記者だったのだ。 この時トンネル反対側でトラックが
駆け付けるとすぐにパク・ソヌはひょっとして切られた手が強く濁って証拠が消えるかと思って情熱を傾けて証拠を
保存する熱意を見せることもした。

一方、この日取材を終えたパク・ソヌはオ・チョルミン(アップヒョソプ)の指示によりすぐに会食席に参加しなければ
ならなかった。 チーム員が会食をしているカラオケ門の前に到着したパク・ソヌがなにげなく開いたドアにその近くに
立って踊っていたチュ・ミニョン(チョ・ユニ)が当たって倒れたし、二人は結局再び同じ初めての出会いを繰り返した。

記事

‘ナイン’チョ・ユニ、20年前会ったイ・ジヌクの顔調べてみて“衝撃”
ソン・エジ記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2013-05-15 01:38:26

c0104506_13442178.jpg
▲写真:tvN放送キャプチャー


チョ・ユニが20年前に会ったイ・ジヌクの顔を調べてみた。

14日放送されたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行’(以下ナイン)最終回では1993年で14年がすぎて成長した
パク・ソヌ(イ・ジヌク)が再びチュ・ミニョン(チョ・ユニ)のような初めての出会いを繰り返す姿が描かれた。

この日地方取材を終えてすぐに会食に参加したパク・ソヌは、自分が開け放したドアにチュ・ミニョンが当たって
倒れるとすぐに泣く泣くチュ・ミニョンを病院に連れて行った。

暫くして、気がついたチュ・ミニョンは自分を促してくるパク・ソヌに一目惚れしてしまった。 チュ・ミニョンは話を上手に
する人が理想としながらパク・ソヌに話を本当に上手だと褒めた。

これに対しパク・ソヌはチュ・ミニョンがうわごとを言うと考えてタクシーに乗って家へ向かった。 タクシーまでよって
乗ったチュ・ミニョンはパク・ソヌに名前を尋ねて“先輩は名前も素晴らしいようだ”と作業を歩いた。

これに対しパク・ソヌはチュ・ミニョンに酒はみな覚めたことかと尋ねた。 チュ・ミニョンがそうだと答えるとすぐに
パク・ソヌは正気になって“私の前でもう一回だけ女行動といえば死ぬ”と警告した。

その瞬間、チュ・ミニョンは突然浮び上がる記憶にびっくりしてタクシーを止めておりた。 状況を知らないパク・ソヌが
とまどうとすぐにチュ・ミニョンは突然事情ができたとして逃げた。 すぐに20年前の記憶が浮び上がったためだ。

2013年のパク・ソヌは1993年で死ぬことを迎える前、偶然にあった幼いミニョン(チョ・ミンア)に後ほど自分と
同じような外見な人を見れば絶対近づけるなと話した。

記事

ナイン’イ・ジヌク、パク・ヒョンシクとも離別“私たちの20年後に鏡で会おう”

ソン・エジ記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2013-05-15 07:30:00
c0104506_13561882.jpg
▲写真:tvN放送キャプチャー


イ・ジヌクがパク・ヒョンシクに残した最後のメッセージが公開された。

14日放送されたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行’(以下ナイン)最終回ではパク・ソヌ(イ・ジヌク)が死ぬ前
公衆電話で幼いソヌ(パク・ヒョンシク)に最後のメッセージを残す姿が描かれた。

1993年ですべての事件を解決したと信じたパク・ソヌは2013年に戻るのに先立ち幼いソヌのポケベルに電話を
かけて最後のメッセージを残した。

パク・ソヌは“今、私を忘れろ。 どのように暮らすことも心配しているな。 君の瞬間瞬間の選択が私を作る。 一日一日を
熱心に生きるならば20年後の鏡の中で会えることだ。 君はいつもなかなか良い選択をしてきたので今後も上手な
ことだと信じる”と話した。

しかしパク・ソヌはこのメッセージを残しても2013年に戻れないまま過去で死ぬことを迎えなければならなかった。

一方、が事実を分からない幼いソヌはメッセージを聞いて自分も彼の対一答で日記を書いた。 ソヌは“私がいつも
なかなか良い選択をしてきたというあなたの話を信じる、私が見たあなたは良い人同じだったし勇敢だったから。
再びどこにメッセージを残したり何するのか心配していない。 私は約束を守る人であるから。 20年後に会って、
アンニョン”という内容の日記を残した。

その後ソヌは未来から来た自分の存在を少しずつ記憶で消しながら人生を生きていったし、結局熱血記者パク・ソヌに成長した。

記事

‘ナイン’チョン・ノミン、イ・ジヌクに“20年前その男とますます似通っていくよ”


ソン・エジ記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2013-05-15 01:32:20
c0104506_1462112.jpg
▲写真:tvN放送キャプチャー


チョン・ノミンがイ・ジヌクに‘20年前その男’を言及した。

14日放送されたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行’(以下ナイン)最終回ではパク・ソヌ(イ・ジヌク)が兄パク・ジョンウ
(チョン・ノミン)と食事をする姿が描かれた。

2011年冬、パク・ソヌは久しぶりに兄パク・ジョンウに会った。 二人は握手を交わした後お母さんの安否を尋ねて
席に座った。

食事を注文したパク・ソヌを見守ったパク・ジョンウは意味深長な微笑を浮かべた。 これに対しパク・ソヌが理由を
尋ねるとすぐにパク・ジョンウは“その時、20年前に私達を助けた男話だ。 この頃お前を見るたびにびっくり仰天する。
その人と似ていて”と話した。

これに対しパク・ソヌがそうかというとすぐにパク・ジョンウは最近になってさらに似通っていくと付け加えた。 パク・ソヌは
これに対し自分は思い出さないとし笑った。

実際にパク・ジョンウが過去に会った‘その男’は2013年に香りを利用して過去で時間旅行に出発したパク・ソヌで
あった。 すなわち、パク・ジョンウが会った‘その男’とパク・ソヌの顔が同一なのは当然のことである。

一方、パク・ジョンウはパク・ソヌに結婚はしないかとしながら女がいないのかと尋ねた。 これに対しパク・ソヌは
“私たちが結婚に幻想のようなことがあるからできないじゃない”と答えた。

これは誤解と葛藤で結局こなごなになってしまったご両親の結婚生活と、罰を受けるのに結局なされなかった
パク・ジョンウの結婚を念頭に置いた発言。

しかしパク・ソヌは“ところでもしやと思うことになればしたい女はいて。 脳がアンドロメダに行った子だ。 短所が
99個だが長所がぴったり一つある子がいる”としてチュ・ミニョンに対して言及した。

一方、パク・ジョンウが次の年年初までネパールにある計画で行っている間パク・ソヌはチュ・ミニョンもネパールで
取材をしに行くと話して結局再び運命が繰返しなることかという推測を産んだ。

記事

‘ナイン’ “信じたいファンタジーは信じろ”時間旅行の結末は
‘ファクト’であろうか‘ファンタジー’であろうか

ソン・エジ記者idsoft3@reviewstar.net入力時間:2013-05-15 01:29:44
c0104506_14244812.jpg
▲写真:tvN放送キャプチャー


九個の香りを通した時間旅行で運命が絡まって絡まった‘ナイン’が結局幕を下ろした。

14日放送されたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行’(以下ナイン)最終回にはパク・ソヌ(イ・ジヌク)が再び
生き返って視聴者たちに混乱を与えることで始めた。

しかしこれは1993年幼いソヌ(パク・ヒョンシク)が成長したパク・ソヌ。幼いソヌは今は自分を忘れろとのメッセージを
残した‘未来の自分’の言葉通りこれ以上それに対する疑問を抱かないまま成長した。 そしてついに‘未来の自分’を
単純に‘20年前を助けた男’程度と記憶することになった。

ソヌは時間が流れて成人になって‘20年前のように’そうしたように記者になったし運命のようにチュ・ミニョン(チョ・ユニ)
に会った。 パク・ソヌは自分の顔を見て“先輩が私の人生を亡ぼすようだ”というチュ・ミニョンに初めには拒否感を
感じたがまもなく絶え間ないチュ・ミニョンのダッシュに心を開いた。

パク・ソヌはチュ・ミニョンが自分にした話をたいしたことでなく思ったが、まもなく何か変だということを感じ始めた。
兄パク・ジョンウ(チョン・ノミン)もやはり自分に“20年前私達を助けた男と君の顔がますます似通っていく”という
話をしたのだ。

パク・ソヌはチュ・ミニョンを通じて過去に自分が会った‘未来のパク・ソヌ’の存在を悟ってまた、彼が1993年と
2013年の時間の中に同時に死んでしまったとのことを悟った。

パク・ソヌはチュ・ミニョンに会いに残したまま、ハン・ヨンフンに電話をかけた。 パク・ソヌは“2013年の私が1993年
過去に行って死んだ。 それではそれは未来で起きたことであるから私が分かりさえすれば避けることができるのか。
でなければ過去で起きたのですでに確定した結末であろうか?”と尋ねた。

パク・ソヌは直接答えを探して行くことを選択した。 パク・ソヌは‘2013年の自分’が死んだ当時を唯一目撃したチュ・ミニョン
に会いに行きながら‘未来の自分’でありまた‘過去に閉じ込められた自分’にメッセージを残した。 “私ならばこのような
時であるほど単純で明瞭だと考える。 信じたいファンタジーは信じて、愛する女は愛すれば良い”

一方、この日ナインは最後の場面で年を取ったパク・ソヌが雪原で香りを握って死ぬ危機に処していたパク・ジョンウを
求める姿を描いて最後まで視聴者たちに衝撃をプレゼントした。

記事


ナイン、結末まで反転プレゼントした‘不親切な(?) ドラマ’
記事入力2013.05.15 11:48:03 |最終修正2013.05.15 12:31:35


‘ナイン’は最後まで‘ナイン’らしく最後まで結末を予測しにくく、また、最後まで不親切だった。

数多くの廃人を養成してテレビ劇場の熱い愛を受けたtvN月火ドラマ‘ナイン:九回の時間旅行(以下ナイン)’が
去る14日放送を最後に幕を下ろした。

時間旅行(タイムスリップ)を素材にしたファンタジードラマ‘ナイン’は20年前過去に戻ることができる香り9個を得た
一人の男ソヌ(イ・ジヌク)の過去と現在を変えるための孤軍奮闘が描かれた。 先立って最後の一つが残った香りを吸って
ねじ曲がった過去を変えたソヌだったが、ついに彼自身が香りになって現在に戻ることができなくて1993年度の
過去でみじめな死を迎えてしまった。

c0104506_14413120.jpg
ナイン結末、多くの廃人を養成して熱い愛を受けた‘ナイン:九回の時間旅行’が去る14日放送を最後に幕を下ろした。 写真=ナイン キャプチャー

彼の死がさらに悲しかった理由は全てのものを原状復帰したソヌは恋人ミニョン(チョ・ユニ)とそのように望んだ
結婚式を控えて目をとじたため。 そのように劇は悲劇で終わりそうだった。 だが、2013年度のソヌは死んだが
1993年度のソヌ(パク・ヒョンシク)は生きていた。 皮肉なことに過去に閉じ込められて死んだソヌは死なないで
また他の生を生きていくことになったわけだ。

この日放送は過去のソヌが歩いてきた道を見せてくれた。 未来の介入があったが過去のソヌは2013年度のソヌと
ともに記者の道を歩いたし、彼が生きてきた姿そのままを繰り返した。 ミニョンと愛に陥ったことまた全く同じだった。
大馬鹿である君と愛に陥ることが絶対無いことと言っていた豪語大言壮語とは違ってソヌはミニョンに自然に陥ってしまった。

ミニョンやはり“後で私とそっくり似た人に会うようになれば絶対近くで過ごすな。 君の人生を終える人とか無条件
避けなさい”という過去2013年ソヌの遺言を聞いたのにソヌに向かう心を隠すことができない。 結局これらは
運命のように愛することになったし、ずっとどうのこうの可愛い恋人の姿を見せて視聴者たちを笑うようにした。
c0104506_1592299.jpg
この日‘ナイン’は始終一貫イ・ジヌクとチョ・ユニのぐつぐつある愛の物語を見せて視聴者たち口元に笑いをプレゼントした。 写真=ナイン キャプチャー

放送はずっと平和でぐつぐつある雰囲気を続けるようだった。 ミニョンの口で2013年ソヌの死が出てくる前まで。
自分のトラウマとし2013年ソヌの死を知らせたミニョンによりソヌは自分が1993年過去で死んだという事実を
悟ることになった。 これに対しソヌはヨンフン(イ・スンジュン)を通じて視聴者たちに話す。 “2013年の未来の私が
1993年、過去に行って死んだ。だからそれは未来の出来事だから、私が知ってさえすれば避けることができるのだ
ろうか、過去に死んだのだから、すでに確定された結末なのか "

ミニョンについてネパール行飛行機に身をのせたソヌの姿を見せて‘ナイン’は開かれた結末を知らせる。 しかし、
視聴者たちがたやすく理解し難い場面が繰り広げられた。 すぐに‘ナイン’の序幕を開いたジョンウ(チョン・ノミン)の
ヒマラヤの死がもう一度再演されたこと。 ただし他のものがあるならば香りを持って凍死する直前彼を救うために
ひとりが登場したということだ。 彼はまさに40才を越えた自分よりさらに年とって見える弟ソヌであった。

初めのようだがまた他の姿に放送直後視聴者たちはそれこそ驚きに耐えなかった。 時宜外れの所で‘反転’の
撤退をむかえた視聴者たちは“ヨンフン。 ‘ナイン’作家が最後まで私をばかにする。” “初めから最後まで予測しにくい
ドラマは‘ナイン’が初めて。” “シーズン2が必要だ。 こういう開かれた結末だとは..”等で各々一言ずつ出している。
c0104506_14565686.jpg
ナイン’の結末を置いてこれと関連した解釈が列をなして出ている。 どうなろうとまだ何の悲劇も始まらなかったので信じたい
ファンタジーは信じれば良い。 それがすぐに真の開かれた結末である。 写真=ナイン キャプチャー


未来のソヌがいくら過去に介入したといっても結局流れる運命はそのままであった。 過去のソヌは未来のソヌが
介入したので自分が記者になり、ミニョンと愛に陥ったと考えたがこれは皆が分かり次第ただ彼らがそうなるほかは
ないためだった。 いくら不安症傾向が解決されたジョンウでも若い時期自分がミスで殺したお父さんを生かしたい心は
捨てることができなかったし、そのような心を抱いてネパール医療奉仕をしている間香りに対する情報を得ることになった。
香りを手に握って雪山の倒れたジョンウの姿は結局ソヌのまた他の時間旅行を予告したわけだ。

死んでいくジョンウに手を差し出したソヌの存在を置いて多くの人々は“過去のソヌが未来のソヌの遺言を思い出させて
香りをすぐに使わなくて20年後ジョンウが死ぬ直前時間を合わせて彼を求めたこと”と話したりもする。 そうするようだが
事実これさえも確実でない。 なぜならばこのドラマは反転に反転を繰り返していつも視聴者たちの考えの上で
遊んだ‘ナイン’ではないのか。

それでも単純に“これが何であって”として難しいと考える必要はないようだ。
劇中ソヌがこのように話さなかったか“信じたいファンタジーは信じて愛する女は愛すれば良い”まだ誰も死ななかったし、
何の悲劇も始まらなかった。 ‘ナイン’の世界はまだ進行中だ。

‘ナイン’の後続で来る27日からイ・ジョンヒョク、水泳、イ・チョンヒ主演の‘恋愛操作団:シラノ’が放送される。

[毎経ドットコム イシューチームクム・ビトナ記者]

記事

終わってしまいましたね!そして視聴者にラストは宿題を残して・・・
現在のソヌが過去で死んで、過去のソヌが成長して登場することは予測していました。
同じソヌなのに、ちょっと違うのかなぁと思っていたら、まったくミニョンとの絡みも同じで
正義感に満ちて仕事に熱心な姿も同じで、なんかホットしました(笑)
ただ、ラストで年を取った現在のソヌが兄ジョンウを助けるためにヒマラヤで登場にはびっくりでした。
なぜ、ソヌは生きていたのか、なぜヒマラヤに来たのか、私にはさっぱり分かりませんでした。
そこで、タイムスリップもののドラマに詳しい息子に相談したら、いろいろと仮説を考えてくれました。

過去のソヌが香を手に入れる時間よりも前に、過去で現在のソヌが死んだことを知ったため
未来が変わった。(過去に脳腫瘍を直したように)
未来が変わったと同時に、過去で死んだ未来のソヌは生き返る。ただし、過去で生き返ったために
元の時代に戻れないのだ。
だから20年の歳月が流れて、58歳のソヌがヒマラヤに来た。
香を欲しいソヌは、未来で兄が雪山で香を手に入れたことを知っているので
雪山に向かう。(兄と出会い、兄を助ける)
◎現在のソヌは、その後どうなるのか?
①現在のソヌと過去のソヌは別人扱いで、年をとったまま生きるしかない。
②香を見つけた時点で「ソヌが香と出会う」という結果に到達するので、現在のソヌと過去の
ソヌがひとつになる。
③香を過去のソヌに渡し、過去の修正をお願いする場合、過去のソヌも現在のソヌと
同じ結果に向かう?

最後まで期待を裏切らないシナリオと演出、演技力で本当に楽しませてもらいました。
本格的なタイムスリップのドラマは初めてで、香を使って30分だけ過去に戻れるという
斬新な企画に、いろいろな人間模様が絡んで、過去が変わると、未来も大きく変わるという
人間の領域をはるかに超えてしまう恐ろしさと誘惑に一時も目を離されませんでした。
ソヌを演じたイ・ジヌクの演技力の素晴らしさと彼の魅力の再発見をこのドラマで感じることが出来ました。
ミニョン役のチョ・ユニもしっかりとした演技と可愛さで、イ・ジヌクとの相性も良く、素敵なカップルを
作ってくれました。
親友のイ・スンジュンの独特の雰囲気と演技も上手でしたし、これからも応援したいですね。
名品ドラマ「ナイン:9回時間旅行」に出会えて本当に幸せでした。

[PR]

by majintera2424 | 2013-05-15 16:03 | ナイン:9回の時間旅行


<< パク·ユチョン、ゴルフのスキルを公開      ナイン:9回の時間旅行19話 >>