2013年 04月 01日

ユチョン、東京ドームで新曲を電撃公開!

JYJ ユチョン、東京ドーム公演で自作曲「彼女と春を歩く」を電撃公開

OhmyStar |2013年04月01日11時47分

JYJ ユチョン「待ってくださったファンの気持ちが感じられる、春のトキメキを盛り込んだ曲」
c0104506_1343648.jpg
写真=C-JeSエンターテインメント

JYJのユチョンが4月2日から3日間開催されるJYJのドーム公演「THE RETURN OF THE JYJ」で新曲を電撃公開する。

1日、C-JeSエンターテインメントは「ユチョンが今回の公演で自作曲を披露する予定だ。昨年と今年、それぞれ
ソロアルバムを発表したメンバーとは違い、ユチョンはドラマ撮影のためソロアルバムをリリースできず、今回の
東京ドーム公演でファンのための楽曲を電撃発表することにした。今回の公演を楽しみにしているファンにとって
良いプレゼントになるだろう」と伝えた。

新曲のタイトルは「彼女と春を歩く」で、ブリットポップジャンルの楽曲だ。恋を始めた男のときめく気持ちをそっと
表現し、ドキドキする想像をする内容の歌詞を盛り込んだ。

ユチョンは「本当に久しぶりに日本のファンと東京ドームでお会いすることになった。待たせた長い時間、悲しみも
あったが、笑顔で再開することができ、再びスタートできるという胸のときめく期待感で曲をプレゼントしたかった。
新しい季節に春を迎えるトキメキで、歌詞とメロディを書いた」と感想を述べた。

JYJの日本公演は明日(2日)から3日間、東京ドームで行われる。

元記事配信日時 : 2013年04月01日10時10分 記者 : チョ・キョンイ

Kstyle

東京ドームで初発表なんて・・・素敵!
「彼女と春を歩く」・・・ロマンチックなタイトルでgood!

[PR]

by majintera2424 | 2013-04-01 13:42 | パク・ユチョン


<< オクセジャ17話追加シーン!      JYJ 東京ドーム公演を控え ... >>