teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 12日

パク・ユチョン、中国でメディアデー

パク·ユチョン中国のメディアデー爆発的人気立証 "韓国品格見せてくれた"
2013年。 01.12(土)10:07
c0104506_10333861.jpg

[ティブイデイルリ パク·チニョン記者]パク·ユチョンの爆発的人気がもう一度立証された。

11日午後、北京の中心地のホテルでは、パク·ユチョンのメディアデーには進行された。今回の行事はパク·ユチョンが
出演したSBS '屋上部屋の皇太子'とMBC '会いたい'が中国内高い人気を収めるパク·ユチョンの所属事務所
シジェスエンターテイメントで直接用意したメディアイベントである。

シジェスエンターテイメントの関係者は "中国でパク·ユチョンの人気が高まり、インタビュー要請が殺到した。
ファンミーティングツアーでは
エンターテイメントメディアとのインタビューはあったが、熱い人気に報いようと、中国の首都北京での有力メディアと
正式メディアイベントを進行することに決めた。中国では初めての試みだった反応が非常に良かった "と明らかにした。

今回のメディアイベントにはCCTVをはじめとする中国全土の放送チャンネルと芸能情報番組、ニュース報道チャンネルを
はじめ、中国の有力地面媒体とシナドットコムをはじめとするオンラインメディアらが大挙参加して熱い取材競争を繰り広げた。

パク·ユチョンは取材記者との記者会見、報道媒体とのインタビュー、主要企業放送局とのグループインタビューに分けて
メディアイベントを行った。メディア関​​係者は "パク·ユチョンが、品格のあるインタビューで、多くの記者たちに良い印象を
植えてくれた。特に中国の真心に充ちた愛情と洗練されたユーモアに終始フレンドリーな姿を見せて俳優パク·ユチョンに
対する好感度がさらに大きくなるきっかけとなった。公演や行事がなく、全国放送、視聴者のための正式のメディアイベントを
開催した部分も新しい試みだった "と明らかにした。

パク·ユチョンは "こんなに多くの記者さんたちが訪ねてきて下さって感謝申し上げる。中国で送ってくださった愛に報いようと
来た。久しぶりに訪れた北京で良い思い出作っていくようで、中国のファンたちの大きな愛を感じた。今後も頻繁に
お伺いする "と所感を明らかにした。

続いて "中国でスケールの大きな映画にも挑戦してみたい中国の作品に対して肯定的に検討している。いつか機会が
あればぜひ参加したい "と話して大きい関心を受けた。

北京ファンたちの歓迎も熱かった。先週の木曜日、パク·ユチョンが入国しよう千人を越えるファンたちが入国場を取り囲み
記者会見場のホテルと移動動線には数百人のファンが詰めかけ、中国の熱い人気を実感させた。
c0104506_10421332.jpg

パク·ユチョンはKBS "成均館スキャンダル 'でデビューして、"ミス·リプリー "、"屋上部屋の皇太子'、 '会いたい'に出演して
韓国の主要3社(MBC-KBS-SBS)で新人賞と優秀賞をさらってグランドスラムを達成した。

特に "屋上部屋の皇太子 'を通じて中華圏ファンたちに大きな人気を得て、中国の主要ドラマサイトからダウンロード1位を
はじめ、台湾GTVでは2011年以降に放映された韓国ドラマの中で視聴率1位を記録した。

最近ドラマ '会いたい'の場合、開始1ヶ月ぶりに中国のポータルサイト捜狐ドットコムのインターネット放送サービスソフト
TVで10回までの累積ヒット数が4千500万件を突破し、 "屋上部屋の皇太子"は、中国動画共有サイト行橋でヒット数
1億件を突破し、中国国内での人気を立証したところです。

[ティブイデイルリパク·チニョン記者news@tvdaily.co.kr /写真提供=シジェス]

記事
[PR]

by majintera2424 | 2013-01-12 10:50 | パク・ユチョン


<< 「会いたい」主人公たちの結末は?      "会いたい"... >>