teraのおとぼけ日記

meias.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 21日

作家の強い推薦・・ユチョン!

会いたい"、なぜパク·ユチョンにラブコール送ったか
入力:2012.08.2111:05
[OSEN=ピョ・ジェミン記者] MBC新しい水木ドラマ'見たい'製作会社が俳優パク·ユチョンに男主人公を
提案したのは、作家の強い推薦から始まったと伝えられた。

ドラマのある関係者は最近OSENに"ムンヒジョン作家が最初からパク·ユチョンさんハン·ジョンウ役に
念頭たと聞いている"としながら"もしユチョンさんが出演を確定すると劇中キャラクターと
パク·ユチョンさんが持っている魅力がよく合致すると予想する"と述べた。

先立って製作イギムプロダクションはパク·ユチョンに男主人公ハン·ジョンウ役の出演を提案した。
パク·ユチョンのマネージメント社シジェスエンターテイメントは、現在の出演を検討中だ。
c0104506_1551097.jpg

"会いたい"は15歳の時の胸がときめいた初恋の記憶を根こそぎ奪った苦い傷を胸に抱いて生きて行く男
ハン·ジョンウと女性イ·スヨンのかくれんぼのような愛を込める。

ハン·ジョンウは幼い頃愛した女イ·スヨンを見つけるために強力班刑事になった人物で
いけずうずうしくて愉快で頭までスマートな男だ。

"私の生涯最後のスキャンダル'、'私の心が聞こえる?"を執筆したムンヒジョン作家と
"ありがとうございます"、 "負けたくない"を演出したイ·ジェドン監督が団結したこのドラマは
"アラン使道伝"の後続でMBCで10月中に初放送される。
記事
[PR]

by majintera2424 | 2012-08-21 15:32 | パク・ユチョン


<< JUNSU GREETING ...      「会いたい」主演候補、パク・ユ... >>