2012年 06月 29日

JYJ,ファン博覧会

JYJ,ファン博覧会行事"毎年無料で開催すること"
記事入力[2012-06-28 16:50]、記事修正[2012-06-28 16:50]
c0104506_10532287.jpg

写真=シージェスエンターテインメント
アジアトゥデイ ムン・ヨンベ記者= "今回のファン博覧会を毎年例年行事に開く。"

グループJYJのマネジメントを担当しているペク·チャンジュシージェスエンターテインメント代表がフ
ァン博覧会を開催する所感を明らかにした。

ペク代表は28日ソウル、大峙洞(テチドン)SETECで開かれた'2012JYJメンバーシップ ウィーク'で
取材陣と会って"来月1日まで四日間続くこの行事に37億ウォンを注ぎ込んだ"として"今年一度で
終わるのではない。 今後、毎年のように行事を行う計画だ"と話した。

ペク代表は"目の前に見える欲よりこのような長期的な投資がファンたちの忠誠度を高めて
JYJのブランド価値を高めるのに助けになること"としながら"韓流コンテンツの質的多様化のために
公演形式の画一化された行事から抜け出す必要がある。 平面的なファンサービスから抜け出して
純粋な気持ちでファンたちと疎通して追憶できる席を作ることが必要だ"と説明した。

今回の行事は入場料やMD販売など収益創出目的がない。 先月抽選を通じて選ばれた
韓国メンバーシップ会員1万 5000人と日本メンバーシップ会員7024人が入場料なしで無料で観覧する。

特に今回の行事にはJYJが広報大使を受け持っていたり広告モデルなどで縁を結んでいる
企業らが後援をすると出た。 だがJYJ側はこれら全てを丁重に固辞した。

ペク代表は"数多くの公共機関と企業らの協賛提案があったがみな断った"として"純粋にファンのための
行事を準備した"として"ファンクラブ年会費はメンバーシップ カード、記念品、ファンミーティングなど
サービスで大部分を戻して差し上げる"と伝えた。

今回の行事を通じて入国する日本人7024人は芸能界単一行事では外国人最大入国者だ.。
ソウル、水原(スウォン)、仁川(インチョン)などのホテル ルーム3500個が予約されたし
250台の貸切りバスも動員された。

ペク代表は"行事費全額を会社で負担すると経費が最小化されて日本ファンたちにも良い反応を得た。
展示館2000坪で四日間JYJとファンたちが特別な思い出を作れるように万全の準備を終わらせた"と話した。

一方国内最初に試図される今回のファン博覧会行事では3Dメディア ファサード、トリック アート
大型展示館らを通じてJYJの多彩な姿と向き合うことができる。

30日、7月1日両日間進行されるファンミーティングでは最近近況とおもしろいイベントでJYJと
ファンたち間の特別な思い出を作る時間を持つ予定だ。

<ムン・ヨンベ記者bretto@asiatoday.co.kr>

記事
[PR]

by majintera2424 | 2012-06-29 11:53 | JYJ


<< 『ELLE』届きました!      "JYJメンバーシッ... >>